見た目とインスタブランディングの専門家

ちょっと待って!結婚すると、オシャレをやめてしまう人が多すぎる。オシャレが必要だとわかる7つのこと!!

 
夫婦が一緒に座っている画像
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ブランディングの専門家/インスタグラムのプロデューサー/20,000人以上フォロワーさんがいます/インスタグラムのオンラインサロン運営/関西でファッションコーディネーターとしても活動中 関西にいる子供2人のパパです。 みんなでワイワイ楽しむことが大好きです。
詳しいプロフィールはこちら

夢で車線変更できず、駅に突っ込んだと
ペーパードライバーの嫁が言っていました。

どうもyappyです!

みなさんにとってオシャレって何でしょうか?

僕にとっては、
マリオがずっとスターの状態、もしくは
スーパーサイヤ人の状態が
ずっと続いている感じです。

今は当たり前のように
オシャレを楽しんでます。

僕は結婚して一児のパパなんですが、
オシャレすることを一度、やめようと
思ったことがあります。

それは結婚した時です。

結婚する前は、オシャレなアパレルの
友達などの付き合いが多く、
自然とオシャレを意識していたと思います。

女性に対しても“モテたい”
願望が強かったのか、
高校生ぐらいから、
自然と自分本位のオシャレではなく、
周りからどう

見られるかなど意識して
オシャレを楽しんでいました。

身長も低いし、顔も大したことがないので、
ファッションで勝負みたいな感じですw

30過ぎて、結婚することになりました。

そうすると、お小遣いはもちろん少なくなり、
子供も授かり育児もするようになりました。

今までずっと実家で好き勝手やってきたので、
結婚してからは友達との付き合いも少なくなり、

育児や家庭のことばかりで心にゆとりがなくなり
本当にツライ時期がありました。

もちろんお小遣いも少ないので
洋服も好き勝手に独身のとき
みたいに買えなくなりました。

そして・・・。

オシャレをやめてしまいました。

独身の頃は、コンビニに行くにも
髪型をしっかりセットして服装も
キメて出かけていました。

しかし、結婚して育児や家庭の
慣れないことや、睡眠不足が続き、
オシャレを続けれなくなりました。

髪型もボサボサでヒゲも生やしたまま
買物や保育園に送りに行っても
何にも言われないので、
意外と平気なんだなと思いました。

今まで何百万も確実にオシャレに
使っていたので、あっ、
こんな意外とオシャレをやめるなんて
簡単なんだなと思いました。

半年ぐらいが経ち、あることに気付いたのです。

すごく性格が暗くなった

夫がひきづられている画像

ずっと元気なイメージがあると
友達からは言われてましたが、
職場でもなんか最近元気ないですね?
みたいなことを言われるようになりました。

すごく老けた

オシャレをやめて、久しぶりに会った、
友人に言われました。

久しぶり〜!

あれ、何か老けた?

と言われました。

さらには町で会った友人に声をかけたら、

一瞬ではなく、数秒の間気付かれなかったです。

楽しい気持ちが少なくなってきた

何にもやりたくなくなり、
いつも寝たくて、寝たくてしょうがなかったです。

休みの日も家のことをやると
1日が終わるような感じで、
楽しい気持ちになれず、
いつも寝たい、
ゆっくりしたいみたいな
気持ちがいつもありました。

少し太ってきた

僕は168センチの体重55キロなんですが、

周りを気にしなくなり、
59キロぐらいまでいきました。

チビでデブでやばかったです。

でもその時は痩せたいと思いましたが、
痩せる理由が見つけられず、
ズルズルいってました。

声が小さくなった

声が小さくなり周りとの
コミニュケーションもあまりとることも
少なくなりました。

自信がなくなった

何をするにも、
自信がなくなりやったことない
チャレンジをしなくりました。

またオシャレをすると決めた

なんで、毎日、毎日こんなに
つらいんだろうと考えてみました。

理由はシンプルでした。

オシャレをすることをやめたせいで、
何をするにも気持ちが消極的に
なっていました。

僕はオシャレをする理由を設定しました!

自分の子供が大きくなって、
パパってカッコイイと言われるように
なると誓いました!

すごく良くないですか?
結婚してからモテるために
オシャレをするという理由では
いまいち、しっくりきませんでした。

しかし、いつか子供が大きくなって
オシャレでかっこいいパパだったら
本当に嬉しいなと思いました。

そこから大きく考え方を改めて、
オシャレをする決心をしました。

オシャレをまたやりだして、
一度やめたからこそわかる
良いことがたくさんありました。

別に高いインポートの洋服じゃなくても
お金をたくさん使わなくても
オシャレを楽しむことができました。

そうすることで、こんな変化が

起こりました。

自分に自信をもてるようになった

アイラブミー

ちらっと鏡に映る姿をみてもイケてるし、
町や電車に乗っていても
自分の方がオシャレと思う
ことも増えてきました。
何もするにしても
自信がもてるようになりました。

性格も明るくなった

どんどん色んな人と話すようになり、
たくさん笑ったりして
気づいたらいつもニコニコしている
自分に気づくようになりました。

周りから声をかけられるようになった

良く話しかけてもらえるように
なりました。男女問わず、何気無い挨拶も
自然と増えました。

いろんなことにチャレンジするようになった

まさにこのブログをそうですし、
今までやったことないことを
することが楽しくなりました。

立ち振る舞いが変わった

オシャレすると、やはりオシャレを
していない時よりは
人から見られるようになるので、
僕も姿勢を意識して
伸ばしたり、見た目に負けないように
行動も変わりました。

嫁も優しくなった

家庭のためにオシャレをやめたんですが、
実はオシャレをすることで
嫁も優しくなりました。

お店の店員さんも優しくなった

僕もアパレルの世界が長いのでわかるんですが、
やっぱり見た目の
商売しているいる業界の人は悪気がなくても、
見た目で対応が変わります。
僕は違いますがW

整髪料のオススメ

お金をかけず、オシャレになれる整髪料です。

WAXはこちら!!

スプレー難民の方にはこちらもオススメです!

ぜひお金をかけずにオシャレになりましょう!

まとめ

オシャレしない例とした例をざっとあげると
どっちが良いか歴然ですよね?

  • 自分に自信がもてるようになった
  • 性格も明るくなった
  • 周りから声をかけられるようになった
  • いろんなことにチャレンジするようになった
  • 立ち振る舞いが変わった
  • 嫁も優しくなった
  • お店の店員さんも優しくなった

なぜもっとオシャレがフォーカス
されないかが、本当不思議なくらい
オシャレは必要だと思います。
僕と同じように、結婚すると
オシャレをやめてしまう人が
たくさんいます。

上記であげた以上にまだまだ良いことが
たくさんあると思います。

本当にオシャレにはすごいパワーがあります。

結婚して仕事や育児など最近の
イクメンは大忙しですので、
オシャレをするのは本当に
大変だと思います。

お金をかけずに効果が出る
大人のファションを
お伝えしていきます!

だからオシャレをやめないでください!

僕も頑張ってオシャレを
やめないようにしますし、
応援しますので
一緒に楽しんで
ファションで人生を変えてしまいましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ブランディングの専門家/インスタグラムのプロデューサー/20,000人以上フォロワーさんがいます/インスタグラムのオンラインサロン運営/関西でファッションコーディネーターとしても活動中 関西にいる子供2人のパパです。 みんなでワイワイ楽しむことが大好きです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© yappy(ヤッピー)のファッションブログ , 2017 All Rights Reserved.