見た目とインスタブランディングの専門家

パーソナルスタイリスト・お買い物同行サービスがこれからの時代に必要になる5つの理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ブランディングの専門家/インスタグラムのプロデューサー/20,000人以上フォロワーさんがいます/インスタグラムのオンラインサロン運営/関西でファッションコーディネーターとしても活動中 関西にいる子供2人のパパです。 みんなでワイワイ楽しむことが大好きです。
詳しいプロフィールはこちら

洋服の世界はおかしなことになっている

 

もう洋服は有り余ってます。
アパレルの市場規模は20年前は15兆円もあったのに、今では10兆円に減っています。

昔より洋服を買う人が減っているということです。

 

しかし世の中に出回ってる洋服の規模は20年前の2倍ぐらい膨れ上がっています。

つまり洋服を買う人は減ってるのに、洋服はたくさん販売されているということです。

 

昔みたいに洋服をたくさん持っていることが幸せな時代から、本当に必要な洋服だけを持つ時代に変わってきています。

ミニマリストという言葉や断捨離という言葉もここ最近良く聞きますよね。

 

僕も昔はヴィトンだエルメスだとワーワー言っていましたが、今はもう無音状態ですw

NO MUSIC MY LIFE

僕の人生は無音状態😂

 

たくさんのショッピングモールができましたし、ECだけで販売しているお店も多数あるので、昔より配給量が増えているんですね。

アンバランスな時代になっています😖

これからの時代に大切なことは“選ぶ力”です

洋服はたくさんあるのですが、自分に似合う洋服を見つけることができないのです。

 

 

ネットですぐに見つかると思うかもしれませんが、同じような洋服なら少しでも安く質が良いモノを買いたいと思うハズです。

 

そうなると色々比べたりして結局時間がかかるようになってきました。

もう洋服がありすぎて選べないのです。

 

 

たまにしか洋服を買うことがない人が、このたくさんある洋服の中から自分で選び抜き、似合う服を見つけることはできると思いますか?

ハードルが高いというか不可能だと思っています。

 

 

そこでパーソナルスタイリストに頼めば、いまの旬なお店からコスパの良い洋服の買い方など教えてくれるので、すごくオススメです。

 

 

でもセンスの良い自分に合う人を見つけないといけません。お気に入りの美容師さんと同じ役割です。

あなたに似合う服を見つけることが1番大切なんです。

おしゃれを学ぶ人はほとんどいない

あなたはおしゃれを学んだことはありますか・・・?

 

 

学校でも教えてくれないですし、社会にでても教わりません。

服飾の専門学校ぐらいしか僕も思いつきません。

 

 

ほとんどの方が独学ということです。

 

 

冷静に考えるとすごく不思議なことだと思います。

毎日着るものですし、お金もかかるものなのに。

 

 

例えばあなたがチャーハンを初めて作るとします。何も調べたりせず、今まで食べた記憶をたどって作ります。

 

 

そうすると、ベチャベチャのチャーハンができました・・・。

でしょうねっ!

 

 

だからクックパッドをみて分量通り、手順通り作るとまぁまぁ美味しいチャーハンが作れました・・・。

でしょうねっ!

 

 

洋服も同じです。

 

 

あなたは服を買いに行きました。

欲しい洋服は決まってるので、それを探していました。中々見つかりません。

 

 

しかも接客されるのはキライで声をかけないでほしいです。

 

 

試着もキライです。めんどくさいからです。

 

 

すごく時間はかかりましたが、お目当ての洋服を見つけて、いつものサイズを買って帰りました。

でしょうねっ!

 

 

あっ、まだ何も説明してませんでした🙈

 

 

そうです。サイズは大きめを買ってるので着るには問題なかったんですが・・・。

ダボダボのサイズ感で裾を直すのも必要な洋服でした・・・。

でしょうねっ!!

ということです。

 

 

何でもそうだと思うんですが、普段から学んでいないのに、自分で独学や思い込みでやるよりも、

学んでるプロに任せた方が良いと思うんです。

 

 

だって時間もかかります。お金もかかります。失敗もします。

結果楽しくない、めんどくさいだけのモノにファッションがなってしまうのは寂しいです。

 

お店の店員の方にコーディネートしてもらうのも違うんです

なぜなら、店員の方はそのお店の洋服をあなたに似合ってようが、関係なく販売することが仕事だからです。

 

 

無理やり販売しませんが、あなたがこの洋服を気に入ったと言ったら・・・100%

“良くお似合いですね〜”と言ってくれます。

 

 

あなたが似合ってようが似合ってなくても、あなたが納得してくれて洋服を買おうとするなら店員は止めません。

お店の売上や個人の売上目標があるのでしょうがないです。

 

 

表向きはお客様の為にと言っていても、あくまでも仕事なので、本質は商品を販売することが目的なのです。

誰も悪くないんですが😭

 

 

自分のお店の洋服はもちろんオススメするのは当たり前ですが、他のお店など紹介できないのです。

自分のお店よりもお値段も安く、質の良い洋服が隣のお店にあってもです。

歯痒い話ですが現実です。

 

 

しかしパーソナルスタイリストは事前にしっかりカウンセリングをして、あなたが目指す理想のスタイリングを共有し、一人一人に合う洋服を

この世にあるすべてのお店からご提案できます。

別に洋服を買わなくても良いですし、コーディネートやコスパの良いお買い物の仕方など学んでもらうだけでも価値があります。

だって販売員ではないからです。

 

 

NO SHOPPING MY LIFE

もう何が言いたいかわかりません😂

 

 

あなたのなりたいイメージを伝えて、コスパの良いあなたに似合う洋服を提案するのがパーソナルスタイリストです。

自分のことは1番わかりません。第3者からみておしゃれに見える、親身になってくれるファッションのプロにお任せした方が良いと思います。

 

 

オシャレはセンスと思ってる人が非常に多いと思いますが、センスなんてないと思ってます。

オシャレって自分の似合う服やサイズ感を知って、自分視点ではなく周りの人に好感がモテる洋服を着ることがオシャレだと思います。

 

 

こらからはパーソナルスタイリストが当たり前の時代になる

 

 

洋服の世界も常にアップロードしています。
知ってるブランドでもティストが急に変わったりします。

 

 

有名ブランドのデザイナーが変わるだけで全く違うティストのブランドに生まれ変わります。

お店もスクラップアンドビルドを繰り返しています。(潰したり、建てたり)

 

 

あなたが常に雑誌やネットや街に出かけて洋服の情報をアップロードすることができればいいですが、

大人の方でそんなに時間にゆとりがある方はいないですよね?

 

 

だからそういうことはプロに任せた方が時間もお金も結果も全てにおいて良いということです。

まとめ

 

そんなに洋服にこだわらなくても良いと思われると思いますが、見た目は9割って言葉聞いたことありませんか?

この言葉の大切さを本当に理解している人は少ないです。

 

 

  • あなたが好きな人と初めてのデートのとき
  • あなたがパーティに参加するとき
  • あなたがたくさんの人前にでるとき
  • あなたが初めての人に会うとき
  • あなたが大切な商談がある時

 

あなたはベチャベチャのチャーハンを右手に持って、左手にオタマを持って大切な場所に行かないでほしいと思います。

 

あなたが見た目を大切にするだけで素敵な出会いや素敵なできごとがたくさん増えると思います。

これからの時代メンドクサイことはどんどんロボットがやってくれる時代になります。

 

 

お金より時間の方が大切な時代が必ずきます。

お家はハウスクリーニングのプロにお任せして、洋服もパーソナルスタイリストにお任せする時代になると思います。

一家に一人、パーソナルスタイリストの時代がくればもっと世の中がキラキラしてオシャレを楽しめる時代がくると思います。

 

 

まずはあなたからヤッピーを専属のパーソナルスタイリストにしませんか?

あなたがヤッピーを呼んでくれると

僕はワァオ〜〜ンと叫んであなたを最高に素敵に変身させて魅せます🐶

お買い物同行の実際の記事はこちら

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟

お買い物同行の流れはこちら

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟

お気軽にヤッピーに相談してみる?

相談やお問い合わせ
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ブランディングの専門家/インスタグラムのプロデューサー/20,000人以上フォロワーさんがいます/インスタグラムのオンラインサロン運営/関西でファッションコーディネーターとしても活動中 関西にいる子供2人のパパです。 みんなでワイワイ楽しむことが大好きです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© yappy(ヤッピー)のファッションブログ , 2018 All Rights Reserved.