ファッションで人生を変えてしまおう!

ファッションなんてめんどくさい!と思うその前に・・・。

 
ファッションなんてめんどくさい
この記事を書いている人 - WRITER -
初めましてyappy(ヤッピー)です☺️ 10年以上オーダースーツの経験があり、今まで1万人以上コーディネートさせてもらいました。 僕は細くて小さいので見た目にコンプレックスがありました。しかし今では洋服をジャストにセンス良くコーディネートする独自のノウハウでインスタグラムでフォロワーさん1万人以上になり、商品提供を受けるようになりました。見た目ブランディングの専門家です。お金をかけずに最強にオシャレになる方法をお伝えしてます!見た目を変えて人生を変えてしまおう!
詳しいプロフィールはこちら

あ゛〜ファッションなんてめんどくさっ!

と思ってるあなた!?

“なぜ”ファッションがめんどくさいか一緒に見ていきましょう!!

ヤッピー

どうも〜yappy(ヤッピー)です( ´∀`)

男性1ヶ月のオシャレに使う金額はなんと3千円というデータがあります!!

 洋服の購入頻度については男女ともに「2~3カ月に1回」がトップ。次点は男性が「半年に1回」、女性が「月に1回」だった。1カ月当たりの洋服の購入金額は、男性で「3000円未満」(30.9%)、女性で「5000~1万円未満」(28.2%)がそれぞれ最多になった。洋服を買ってから手放すまでの期間は、女性が「2~3年程度」(28.5%)が多かったのに対して、男性は「擦り切れるまで」(30.4%)が1位だった。洋服にかける金額や購買頻度だけでなく、捨てるタイミングでも男女の違いが鮮明に出た。

出典:WWD JAPAN

2017年6月の最近の記事なので、リアリティありますね(T ^ T)

すっごくわかりますし、僕だって全く買わない月もあります。

聞く話だと、そもそも1年で3千円ぐらいしか使いません(ドヤ顔パート1)の人や、

服は擦り切れるまで使います(ドヤ顔パート2)

いや、そもそも服なんて着ていませんし(ドヤ顔パート逮捕)

という男性もいると思います。

そもそも“なぜ”そうなったのかあーでもない、コーデもないと
書いていきたいと思います♡

そもそも男性は洋服に使えるお金が少ない!?

ブタの貯金箱

まずはお金の面からご覧ください!

結婚してお小遣い制になり、独身の時みたいに自由にお金は使えませんよね、
そこで節約されるのはオシャレじゃないでしょうか。

独身の方はオシャレを自由に楽しんでください(合掌)

年代や環境、子供いる、いない、専業主婦、
共働き家庭などによっても違いますが、平均約3万5千円(ランチ込み)とします。

それで1ヶ月週休2日で、月平均21日出勤でランチ5百円として1万5百円

3万5千円−1万5百円 =2万4千5百円

オシャレは男性の関心事項の5位にも入っておらず、

興味は16%しかないということは・・・

2万4千5百円×16%=3,920円

ということはお小遣いが3万や3万円より少ない人は

そもそも・・・( ;∀;)

オシャレなんて無理ゲーですね(ひゅ〜)

あっ、寒なってきたし、コートの襟立てとこっ。

お金をかけずにオシャレができるようになったのになぜ!?

ヤッピー写真

ほんまそうですよね😍

良い時代になったんです。昔はかっちょ良い服買うんなら、万札握りしめて
デパートに行くしかありませんでした。(お膝ガクブル

しかも高い買物して失敗(やってもた)やサイズ間違えた!など
本当にサイズ交換や返品大変でした。

返品や交換ができないなんて、当たり前でした。

万札握りしめて、失敗できなくて、ゴリゴリの販売員・・・。

今考えると、なんて恐ろしい時代を皆さん生きてきたんでしょうか・・・。

もう全員とハイタッチしたくなります( ;∀;)

ハイタッチ

しかし、今ではファストファッションが当たり前で商品のクオリティも高く、
デザインやサイズの幅も充実してて選びたい放題になりました。

しかも返品なんてちょちょのちょい!ファストファッションでも未使用のレシートありなら、だいたい返品できます。

ネットで頼んで、間違えたら宅急便屋さんが回収にまで来ていただける・・・。

なんちゅう時代なんや・・・そりゃあ荷物も投げたくもなりますw

失敗しても返品しても良いし、買い物のリスクはほとんどないという時代です。

お金かけずに楽しめるや〜ん、、、!!まじ卍!!ヒャッホウー!!

んっ、いや待てよ、メンズファッションの興味は16%・・・???

こんな価格もお手頃で返品もできるのに・・・。

なぜだ!なぜだ!ゼルダ!なぜだ!なぜだ〜

僕が思うに今の時代、オシャレ以外にも楽しめることや、メニューが
たくさん増えた

オシャレをして、お外に出かけなくとも、ユーチュバー見て楽しめますしw

電車や街中では、携帯のゲームを大人も子供をポチポチやっています。

SNSもすごいですよね、僕もアジアやアメリカやヨーロッパに住んでいる方とリアルタイムで
繋がれる人が増えました!

昔だったらもう魔法使いレベルの話ですw

洋服の買いやすさや、内容の進化のスピードより、ファッション以外の
楽しめるメニューが広がってきたんだと思います。

なぜ女性より男性の方がファッションに興味がないのか!?

洋服興味ありません

女性の興味の1位は食で2位は旅行、3位がファッション

男性はファッションが5位にも入っていません。

ファッション以外に楽しむメニューが増えたと言いましたが、
それは男女共の話なのに、こうもランキングに違いがあるのでしょうか?

なぜだ!なぜだ!混ぜた!何を〜!?

そもそも女性はファッションが好きで、昔から変わらず今も興味の3位です。

色々な変化のある時代にyappyとしても嬉しおすーーー( ´∀`)

なぜ男性はファッションに興味がない人が多いのでしょうか?

お金がたくさん使えても、趣味などにお金を使いファッションに使わない人も多くいます。

男性は独身の時はオシャレを頑張る人もいますが、結婚するとオシャレをやめてしまう人も多くいます。

 

結論

ズバリ!男性は“めんどくさい”んです!

カツオのタタキ

カツオ!生意気言いなさんな

買い物しに行くのもめんどくさい!試着するのもめんどくさい

ファストファッションのお店は入れるけど、オシャレなお店に入るのは気が引ける人も多いです。

ネットで買うんですが、それすらめんどくさいと思う人も多いですw

女性は結婚してもオシャレを楽しんでいる方が非常に多いですが、男性は本当に少ないと思います。

これは本能的なことなのだろうかと考えました。

そもそも、色の見分け方に男女に違いがある!?

進化の過程

ニューヨーク市立大学のイスラエル・エイブラモフ教授ら発表した進化の過程で、

女性は男性より多くの色を見ることができるということがわかる狩猟採集仮説があります。

男性は狩りをするので、動体視力が発達しました。

女性は狩りをする男性の為に木ノ実など、食べれる?食べれないなど色で判断して来た為、色彩能力が男性より高いという説があります。

なので、男性は色合わせや興味が元々なく、女性は微妙な色合わせなどが上手なのかなぁと思ったりします。

考えすぎですねw

信じるか、信じないかはあなた次第ですが・・・w

まとめ

以上どうだったでしょうか?

 

 

  • そもそも男性は洋服に使えるお金が少ない!?
  • お金をかけずにファッションができるようになったのになぜ!?
  • なぜ女性より男性はファッションに興味がないのか!?

 

    男性は女性に比べて、圧倒的にオシャレに興味がない人が多いです。

今はお店に買いに行きたくない1番の理由は接客されたくないで、

2番目の理由は試着がめんどくさいです。

しかし雑誌を見てるだけではオシャレになれません。

今の時代、販売員も接客してきません。

試着しなければ、シルエットも見れませんしオシャレになれません。

めんどくさいのはわかりますが、

それ以上にオシャレをすると素敵なことが起こります!

自転車

合わせて読んでいただくと理解が深まります

オシャレをすることでわかる、大切な3つのこと

 

オシャレを楽しんで、素敵な紳士が溢れる世の中になれば良いなぁと思っております!

この記事を書いている人 - WRITER -
初めましてyappy(ヤッピー)です☺️ 10年以上オーダースーツの経験があり、今まで1万人以上コーディネートさせてもらいました。 僕は細くて小さいので見た目にコンプレックスがありました。しかし今では洋服をジャストにセンス良くコーディネートする独自のノウハウでインスタグラムでフォロワーさん1万人以上になり、商品提供を受けるようになりました。見た目ブランディングの専門家です。お金をかけずに最強にオシャレになる方法をお伝えしてます!見た目を変えて人生を変えてしまおう!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -