Instagramプロデューサー

【実証】インスタフォロワーを2週間で13万人増やす方法を徹底解説!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムの先へ/ あなたの夢は僕の夢 僕も変われたからあなたもきっと変わる! インスタを通じてあなたの想いを形にします。 インスタのプロデュースは2年で170万人以上 フォロワーさん増の実績 インスタのトリセツのYOUTUBEチャンネルは15,600人チャンネル突破 インスタグラムやYOUTUBEで情報発信(累計SNSフォロワー10万人) 行政・百貨店・出版社・企業講演会開催(満員御礼) 大阪在住2人のパパ まだ見ぬ公園探してます。 株式会社YARD代表取締役ヤッピー
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ヤッピーです!

ヤッピー

あなたにこんなお悩みありませんか?

  • インスタのフォロワーさんが増えません!
  • フォロワーさんが伸び悩み、どうしたら良いか分かりません💦

今日はこんなお悩みをしっかり解決しちゃいます!

なぜなら今回インタビューさせていただいたのは、

インスタのフォロワーさんを2週間で13万人増やすことができた【デザイン書道家のあゆあゆさん】だから♪

この記事を最後まで読んでいただくことで

インスタグラムの小手先のことではなく【本質の全て】がわかるかなと思います!

これはまさに実際に2週間で13万人フォロワーを増やすことができたあゆあゆさんだからこその貴重なお話を聞くことができましたよ!

ヤッピー

もちろん有益な情報がいっぱい!きっとあなたのインスタ投稿に役立つヒントが隠れているはずです♪

ぜひあなたもご覧くださいね!

  動画で観たい方はこちら↓ 

目次

インタビュー【デザイン書道家:あゆあゆさん】

今回インタビューさせていただいたのは、

デザイン書道家:あゆあゆさん

実際にどのような行動をして今の大きな成果を出されたのか、徹底的に教えてくださいました!

では、見てみましょう♪

ヤッピー

「あゆあゆさん」ってどんな人?

  • デザイン書道家:あゆあゆさん
  • インスタフォロワー:16万人 
  • 実際のアカウントはこちら

あゆあゆさんといえば・・

2週間で13万人のフォロワーさんを伸ばすことができた方!

主な発信内容:

  • お子さんやご家族のお名前をかわいく似顔絵入りでかき商品として販売
  • ポエムを書き販売
  • ペンで簡単にかけるようなかわいいイラストの提案もしています

フォロワー数が増えるまでの道のり

これは一番ききたいところですよね!

以下ではインスタを始めたきっかけから始まり、どうやってフォロワー数を増やしていったのか詳しくお聞きしました。

さっそく見てみましょう!

ヤッピー

インスタを始めたきっかけ

もともと趣味で筆を使った作品をインスタで投稿

していました。

今までのお仕事は?

インスタを始める以前は、

パッケージデザイナー

として働いていました。

10年ほどデザイナーさんとしてお仕事していたそうですよ!

ヤッピー

その後、退職して

デザイン書道家として独立

その流れで、マルシェに出ようとしたら・・

当時コロナが流行ってしまいマルシェ自体が出来なるという想定外のことが起こりました💦

明るい未来を夢見て独立してすぐに想定外の最悪な自体になってしまったというあゆあゆさん。しかし、そんなツライなかでも思いもよらぬ最悪を成長へと変えようと気持ちを切り替えようと思ったそうです!

ヤッピー

ここで・・・・

インスタグラムを始めることにしました!

当時、インスタでどんな投稿をしていましたか?

お名前ポエムをイベント形式で書いていました

インスタでのライバルはいましたか?(似た投稿内容をあげている人はいましたか?)

作品として投稿している方はいたが、

私のようなインスタの使い方をしている方はいませんでした。

インスタを始めたばかりのあゆあゆさんのインスタの使い方

【あゆあゆさんのインスタの使いかた】

  1. 毎週イベントで参加者を募集
  2. そこから抽選
  3. その方たちを次の日の夜にイベントとしてライブで描いていく

インスタを始めた時のフォロワー数は?

当初の始めた時期のフォロワー数:408人ほど

始めた時期はいつから?

2020年8月

今年で2年目になるそうですよ!

ヤッピー

インスタをしていた当時の様子を教えてください。

【インスタイベントの流れ】

インスタイベントは毎回インスタで募集!

    ↓    ↓   ↓

1分以内で人数が集まって受付終了!

実はこの当時のインスタイベントの流れでだいぶ売り上げにもつながっていたんです!!

とはいえ・・

このままではいつか限界があるな、、と感じていました💦

そんななか、リールが流行り出した時期だったため、

私もリールに参入しよう!と決めました。

時代の流れを拒むことなく自分のインスタのなかに取り入れて試行錯誤する姿が素敵ですね!

ヤッピー

リールを取り入れた後の様子

流行り始めたリールを取り入れたとはいえ、

実際はたいした反応はありませんでした💦

なぜなら、筆で文字を書くだけでは自己満足っぽくなってしまうから。

実際にいただくDMを読むと

  • 「あゆあゆさんは本当すごいですね!!」
  • 「私には出来ないです」のような内容。

これでは、私のことをフォローしてくれている人のためにはならないなと感じました💦

そこで発案したのが・・

みんながかけるようなイラストの書き方をインスタで紹介する!!

ということ。

なぜならば・・私のフォロワーさんはママたちが多い!

そのため

【こどもの名前を書く】という機会が絶対にあるんです

なので・・

  • お子さんのお名前をかわいく書く方法
  • ちょっとしたメッセージをかわいく書いて相手を喜ばせる書き方

を、お伝えしたらフォロワーさんの役に立てるのではないかなと思い行動してみました!

実際の行動について

投稿するのに必須なのはマッキーペン!!

ターゲットのママさん方のお家にはわざわざ買わなくても油性ペンは必ずある、と思ったそうです!

ヤッピー

マッキーペンを使って

  • 「ありがとう」
  • 「おめでとう」などのかわいい文字の書き方を投稿で紹介

すると・・反応がとても良かったんです!!

たくさん試行錯誤して努力し、手ごたえを感じているあゆあゆさんの姿が想像できますね!

ヤッピー

そんななか・・・

誕生日のメッセージをあげたら初めてバズしました!!(インスタを始めて1年くらいのとき)

この投稿がバズったことによりフォロワーさんが一気に増えました!

他にバズった要因は何だと思いますか?

【バズった要因】

リールの投稿と作品の投稿のギャップ

詳しくお話すると、当時の私の投稿は

  • リールの投稿:白黒の投稿が多い(黒マッキーと紙のみなので)
  • 作品の投稿:カラフル

が、基本だったんです。

なので、そのギャップがなんだかフォロワーさんたちにはおもしろく感じたのかもしれません。

そんなこともありまして、その後・・

リールの投稿にも色を付け始めてみました!

すると・・

ものすごくバズってあっというまにフォロワーさんが1万人になりました!

1つの方法でバズったわけではなく、あの手この手でご自身で分析しては投稿し、反応の数値を見る・・・と何度も繰り返されていたのが読み取れますね!

ヤッピー

投稿を作っているときに意識したことは何かありますか?

見ている方に飽きられないように、投稿内容は常に先手で検討すること

たとえば、

  • 色を入れたらどうか
  • 英語を入れたらどうか

考えて投稿していきました。

この流れで順調だったのでこの先も「大丈夫!これでいける!」と思ったのですが・・その後は反応が悪くなってしまいました💦

再度反応が悪くなってしまった原因は何だと思いますか?

【再度反応が悪くなった原因】

人は飽きるのが早いから

投稿に飽きられてしまったときにどう改善したのですか?

改まって立ち止まって検証しました

具体的には、

・フォロワーさんからの声に耳を傾けるようにしました

すると、「リールが早いのでゆっくり見れない」というご意見をいただきました。

そのため、改善策として

【改善策】投稿で動画をまじえてスライド式にしました!

もちろん、改善してすぐに反応があがったわけではありません。

しかし、投稿を続けることにより投稿の反応が良くなってきました。

すると・・・このような流れが出てきました!

  1. 影響をうけてリールの反応が良くなってきた。
  2. ある日、なんとリールが500万再生になっていた!
  3. 1・2日くらいでどんどんリールの再生数がいっきに増えた!
  4. それと同時に投稿の反応も一気にあがった
  5. いきなり2週間たらずで15万人
  6. なんと、2投稿だけで15万人いった!

これは自分でもかなりびっくりでした!

リールでバズって投稿も人気があがる、というのは一般的ですが今回はその逆パターン。このバズりかたはとても珍しいですね!

ヤッピー

投稿を振り返り学んだことは?

何よりも前向きなチャレンジが大切だな、と感じました。

「書く」という投稿の軸は変えないで試行錯誤していったことは何より重要!

つまり・・・

フォロワーさんから私に求められていることを裏切ってはいけないということ。

投稿作成にあたってあゆあゆさんが大切にしていることは何かありますか?

【投稿作成で大切にしていること】

フォロワーさんにアンケート・質問をきくこと

あゆあゆさんのフォロワーさんについての分析

私のフォロワーさんはママさんがほとんど

そのため、自分のために「書く」というよりも子どものために「書く」方がほとんどなんです。

具体的にいうと、ママさん方は

  • 子どもの行事のために
  • お誕生日のために名前やメッセージを書いているのです!

加えて・・・

【私のフォロワーさんはこんな方】

自分のためではなく「誰かにあげる」「誰かのために」何かやってあげたいという気持ちの温かな方。

幼少期のこどもの持ち物にはできれば「手書き」で愛情を伝えてあげたいという方が多いです。

とはいえ、フォロワーさんのなかには

  • 自分は文字を書くのが下手
  • イラストがうまくかけないという方もいらっしゃいます。

しかし、そんな方でも

【誰かのため】になると挑戦しよう!という気持ちになれるんですよね!

そんなフォロワーさんの気持ちにこたえて、より分かりやすく誰でもかんたんにかけるように伝えられるよう私も日々試行錯誤しています♪

私もそんな一生懸命な方の力になれることがなによりも幸せですね♪

バズり投稿解説

あゆあゆさんのリールや投稿で特にバズったものをあゆあゆさんご本人に徹底解説していただきました!

ヤッピー

【解説してくださる投稿はこちら】

  1. 感動を呼ぶ100均でそろうとよせがき投稿
  2. 子どもがよろこぶお名前のかきかた3選
  3. 可愛すぎるひらがな50音順

ぜひ一緒に見てみましょう♪

ヤッピー

感動を呼ぶ100均でそろうよせがき投稿

【感動を呼ぶ100均でそろうよせがき投稿】

リーチ:590万

いいね:4万9千

保存:16万

実際の投稿はこちら

こちらは上記でお話されていたリールの投稿ですよ!

ヤッピー

投稿内容について

実はこの投稿を出したのは

新作ではなくリメイクでした

当時の投稿ではあまり反応が良くありませんでした。

しかし、リールだったらもうちょっといろんな人に刺さるかなと思ってリールで投稿してみたのです!

そうしたらバズることができました!!

バズった要因は?

投稿した時期のタイミングだと思います!

詳しくお話しすると・・

投稿時期:もうすこしで卒入学式のシーズンが近づいてくる時期

ここでのポイントは3月にみなさんが書き始めるので旬の時期の少し前に投稿を出すようにしたことです!

当時投稿した時期は何月ですか?

投稿したのは2月

投稿作成で意識したこと

卒業シーズンに書きたくなるようなメッセージの書き方をこの投稿に全部入れてみました♪

投稿する時期やタイミングはどのように決めているのですか?

投稿自体は毎月スケジュールを決めています。

この日にこれを出そう!という内容を事前に決めているんです。

スケジューリングのしかたとしては、

季節の行事になる2か月前に事前に作成している

といった感じです!

バズり投稿で予想外のことが起きたというお話をお聞きしました。どんなことでしょう?

予想外な反応としては、

このリールで海外の方のフォロワーさんも同時に増えたこと!

  • 台湾の方
  • 中国の方等

※投稿文字は日本語なのですが海外の見てくださっている方は文字ではなくデザイン等他の部分に興味を持ってくださっているようでした。

海外のフォロワーさんが増えたことにより、500万再生にいたったのだと思います。

フォロワーさんが国内に限らず海外からも増えてくださったおかげで再生数やフォロワー数が増えたのだと考察されていました。あゆあゆさんのように、反応が悪かったときのみではなく反応が良かった原因についても考察することはとても大切!成功パターンも把握しておくことで柔軟な考え方ができるようになりますよ!

ヤッピー

子どもがよろこぶお名前のかきかた3選

超保存版子どもがよろこぶお名前のかきかた3選

リーチ:390万

いいね:1万9千

保存:13万

実際の投稿はこちら

バズった要因

子どもの持ち物の名前書きは「手書きで書けるなら書きたい!」というママが多いから

もしかしたら意外に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが・・

実際のママたちの本音に耳を傾けると

名前書きを手書きで書いてあげたい!という方が多いのです。

手書きにすることで

  • 愛情を伝える
  • 子どもたちがさらに喜んでくれる

みたいな感覚ですね。

分かります!名前シールを貼る、というのではなく子どもの名前にその子が好きな絵をちょっと書いてあげるようなイメージですよね!

ヤッピー

投稿内容について

【今までの私の投稿】

文字を少しデザインで崩してみたり・・ということをしていたのですが今回は「お名前をしっかり見やすくする」のが大前提!

そのため、

  • 名前のまわりに動物をかいてみる
  • 名前書きの他にイラストをプラスワンしたものを提案

した投稿にしてみました!

この投稿を作成するなかで気を付けたことは?

文字の難易度をなくすこと

「かんたん!」「やってみたい!」というお声をいただき、フォロワーさんにさらに人気投稿へと成長させていただきました♪

可愛すぎるひらがな50音順

閲覧注意!可愛すぎるひらがな50音順

リーチ:250万

いいね:1万4千

保存:7万

実際の投稿はこちら

この投稿は動画なしの投稿!

動画を入れていないのにバズったことによりあゆあゆさんのインスタ人生を変えてくれた投稿となりました!

ヤッピー

投稿内容について

ひらがな50音なのでこれを知っておけばなんでもかける!

という内容にしました。

  • ひらがなひとつではなく1つのひらがなに対していくつかの書き方のパターンを紹介。

たとえば「あ」の文字1つにたいしても何種類かの書き方を提案してみたんですよね。

この投稿作成で意識したことは?

実はこの投稿はわたしのチャレンジ投稿なんです!

というのも、、今まで投稿に動画を入れることが多かったのですが今回はその逆。

これはバリエーションを多く見せたい内容だったので動画はいっさい入れなかったんです!

なのにこんなにも良い反応が出た!というのは私にとってもかなりの衝撃でした!

動画を入れていないのになぜバズることができたのか?

フォロワーさんが投稿の1つずつをしっかりと見てくれたから

一般的に動画を入れることによりフォロワーさんの滞在時間がのびるためインスタの反応はよくなります。

しかし、今回の投稿では動画を入れていないけれど、一文字一文字の書き方をフォロワーさんがじっくり見てくれたからこそ反応が良くなったということが分かります。

マネタイズ事情を教えてください

どんなことをしているのかどんなことをしてどのくらい頂いているのかあゆあゆさんのリアルなお話しを教えられる範囲で教えていただけたら嬉しいです!

ヤッピー

バズる前のマネタイズ事情について

フォロワーさん16万人になる前も継続的に稼ぎ(お仕事)は成り立っていました。

当時:初めの頃は10万円

頑張ってもそのくらいでしたね💦

いやいや、初めの段階で10万でもすごいですよ!でも、ここであゆあゆさんがお話していたのは労働時間に対する金額として見たらかなり低くなってしまう、ということですね。

ヤッピー

初めは単価も低く設定していました。

※今の単価の半分以下

そのため、枚数をたくさんかかないと稼げないという状態。

そんななか、徐々に書いていくにつれて価格も上げていきました。

その後・・・

その後の手取りのお給料:30万円/月

※会社員で働いていた時よりも手取りが少し多いくらいでした。

フォロワーさんが増えてきてからのマネタイズ事情について

フォロワーさん10万人・15万人と増えるにあたってお仕事の内容も少しずつ変わってきました。

具体的にいうと・・

  • PR案件
  • 企業さんから直接依頼されるお仕事
  • 固定報酬のPR案件

結構お仕事の幅が一気に増えましたね!

ヤッピー

今はお給料でいうと月にうまくいけば7桁にいくこともあります

お給料の額が上がるうえで感じたことって何かありますか?

やはり数って信頼だったりその人の魅力が出たりしますよね。

もちろん数字が全てではないですが、

数字があるから出会える人やご縁・お客様からの信頼度は大きいです!

お仕事を頼む方や商品を書く方からしたら、やはり最初に数字に目が行きますし、努力して実績を出している方という信頼度は高いですよね。

企業さんから私のことを見たら

  • 「え!なんでこの人がこんなフォロワー数高いんだろう!?」

と見えるそうで。客観的に見れば子どもがいて、一般的なママ!ですからたしかにそう思いますよね💦

フォロワー数以外にビジネスで大切にしていること

インスタ内で物を販売していること

商品を直接お客様と連絡を取り合って買っていただくことでお客様からいただくDMの熱量も違いますね。

そのため、購入いただいただいた方には感謝の気持ちをこめてDMのお返事をするようにはしています。

えー!!DMもお返しているんなんてすごいですね!時間的に無理ではないんですか!?

ヤッピー

私の商品を購入してくださったのも何かのご縁だと思っています。

DMのお返事でいうと・・

私は他に毎週開催しているイベントがあります。参加してくださる方は200名近く。

繋がれたというご縁は大切にしたいので参加してくださる方にはお礼のメッセージは必ず送らせていただいていますね。

やはり、そういった感謝を伝えることは常に大切にしていきたいです!

感謝を伝えることに赴きをおかれている姿、素敵ですね!

ヤッピー

インスタについて

私は実はもともとSNSに強いということではなかったです。

インスタを始めたのも危機感にかられてやった、という感じ💦

インスタを始める前からもともと私は仕事が大好きでした!

ただ、退職して子どもがうまれてからも仕事がしたくて。

社会からおいていかれた感じがしてしまって嫌だったのです。

そんななか、

家庭以外で誰かに求められることが、生きているというかんじがしたんですよね!

そんな気持ちからインスタに挑戦しようと思いました!

たぶんママたちはそういう気持ちの方って多い気がして。

  • 私の人生、このままで良いのかな・・
  • 大好きな事どもだけど満たされない・・

みたいな不安ですね。

インスタについてどう思いますか?

インスタってやってみたらとっても楽しい世界です!可能性もいっぱい!!

とはいえ、インスタを始めたいと思ってもジャンルが絞れない方などとつまずいてしまう方も多いと思います。

そんな方にお話したいのは

ジャンルはいろいろやってみて、変えても良いんですよ♪

ということ。

なにより頭で考えて終わりにするのではなく行動してみることが大切♪

ぜひ、やりたいなと思ったことはあなたも行動してみてください♪

あゆあゆさんにとってのインスタの楽しさとは?

インスタの楽しさ:フォロワーさんと一緒に作り上げていくこと

フォロワーさんを巻き込んでいくイメージでしょうか♪

一緒に作りあげていく感覚がとても楽しいです!

フォロワーさんを巻き込んで一緒に作り上げるなかで取り入れている具体的なことを教えてください。

DMの内容を濃くすること

  • DM:敬語なしでそのまま友達のような会話で送っている

このようにプライベートなDMのやりとりもフォロワーさんとされているというあゆあゆさん。

ex)反応が来た方に「これどう思った?」等とお友達との会話のようなDMを送っています。

ありがたいことに、ライブ後に「楽しかったよ」とスクショを送ってくれるフォロワーさんもいらっしゃいます♪

そんな方には、

→「スクショであげて良い?」

→「いいよいいよ♪」

→スクショと一緒にどんな会話をした等のコメントをしたりしていますよ!

フォロワーさんの男女比は?

フォロワーさんの98.8%が女性

パパ層も若干名いらっしゃるのですが女性の方が断然多いそうです!

まとめ

この記事では「【実証】インスタフォロワーを2週間で13万人増やす方法を徹底解説!!」と題してフォロワーさんを一気に増やし目標を実現化したあゆあゆさんにインタビューさせていただきました。

いかがでしたか?

今回はあゆあゆさんの貴重なお話をお聞きすることができました。

あゆあゆさんのすごいところはズバリ!

フォロワーさんとの交流をめちゃめちゃ大切にしているところ!

フォロワーさんが16万人もいるのに「あゆ友」というように自分のフォロワーさんとの交流を大切にしているところが印象的でした。

ヤッピー

加えて・・・・

フォロワーさんがどんなことを求めているのかをしっかり検証して発信しているというところ

こちらもあゆあゆさんが人気な理由ですね!

自分本位の内容ではなく、フォロワーさんの悩みはどんなところにあるのかという内容で投稿されているのがとても大切なところです!

ぜひ今からインスタを始める方はもちろんのこと、いまインスタで伸び悩んでいるかたは参考にしてみてくださいね♪

Instagramに困ったらまずは僕のブログを見にきてください。

\期間限定!最新のインスタマル秘攻略スライドプレゼント/

お受け取りはこちらからどうぞ

この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムの先へ/ あなたの夢は僕の夢 僕も変われたからあなたもきっと変わる! インスタを通じてあなたの想いを形にします。 インスタのプロデュースは2年で170万人以上 フォロワーさん増の実績 インスタのトリセツのYOUTUBEチャンネルは15,600人チャンネル突破 インスタグラムやYOUTUBEで情報発信(累計SNSフォロワー10万人) 行政・百貨店・出版社・企業講演会開催(満員御礼) 大阪在住2人のパパ まだ見ぬ公園探してます。 株式会社YARD代表取締役ヤッピー
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© インスタのトリセツ , 2022 All Rights Reserved.