見た目とインスタブランディングの専門家

2017年7月・中田英寿氏の 最新の講演会で人生の在り方を学んだ

 
子供がサッカーしている写真
この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ブランディングの専門家/インスタグラムのプロデューサー/20,000人以上フォロワーさんがいます/インスタグラムのオンラインサロン運営/関西でファッションコーディネーターとしても活動中 関西にいる子供2人のパパです。 みんなでワイワイ楽しむことが大好きです。
詳しいプロフィールはこちら

中田 英寿 散歩

出展:大人になってから学ぶサッカー講座

どうもyappyです!

サッカーの元日本代表でセリエAで
活躍した、
中田英寿さんの講演に参加してきました!

あまり講演をやらないみたいで、
全国からヒデさんのファンも来ていました。

さっそうとジャストサイズの
スーツスタイルで登場し、
1時間で今だからこそ
聞けるような話もバンバン
話してくれました!

日本代表のユニフォーム
着てる人もいたしw

もう引退して10年以上経ってるのに、

まさにカリスマ、
いやレジェンドですよね!

個人的にはファッションに
ついての話を

聞きたかったんですが、ま
ったくありませんでした・・・(悲)

 

がっ・・・!!

 

オトコとしての生き方が
カッコ良かったので、
レジェンドの思考をお伝えします。

ここだけの話・・・
ギャラは1時間何百万との話です。

何が言いたいかと言うと、
この記事で

1時間何百万の内容を
無料でお伝えしていきます。

聞いた当日にメモした内容です。

ぜひ、
レジェンドの要素を吸収してください!

サッカーとの出会い→
なぜ野球じゃなく、
サッカーなのか?

自分がサッカーを
始めたのは小3からで
早い方じゃなかった。

野球はその時人気で、
なんか型にハマってて

どこも同じ練習
しかしてないし、
これをやりなさい
みたいな感じで自由さがなさそうで
魅力を感じなかった。

まだメジャーじゃない
サッカーの方が
自由がありそうな雰囲気があった。

だからサッカーを始めたんだ。

やりたいことしかやらない、
やりたくないことは絶対やらない

やりたいことしかやらない。

嫌なことはしない。

好きなことや楽しいこと=
ラクなことじゃない

なんか勘違いしてる人が多い。

ラクなことは楽しいことは少ない。

大変だからこそ楽しい。

だから常に大変な方の道を選ぶ。

新しい環境に飛び込むのは大したことはない。

海外が怖いとか言う人がいるけど、
行ってないだけ、知らないだけ。

会社を転職するのも、
学校を転校するのも同じ、
ただそれが海外ということなだけさ。

サッカーの遠征で色んな海外を
行かせてもらって、それが普通になった。

環境は大事

高いレベルで学べばその分レベルがあがる

思いやりとは、相手を知ろうとすること

例えば、新しい国で、
言葉がわからなくても、
相手の顔や仕草をみて

“相手のことを知ろう”
思えばわかるもの
相手を知りたいと思う気持ちが大事

50人のパーティーがあって、
ワインがなくなってる人がいると、
誰よりも早く中田自身が気づいて、
ウエイターにワインのお代わりを
その人の為に中田が注文する。

それが気づかいであり、
俯瞰してみるということ。

サッカーでも、
自分が高い場所にいて

俯瞰して見ているイ
メージだった。

若い人達にサッカーを
教えるとしたら?

僕は教えたりするのが、
好きじゃない。

そもそも自分も監督の話なんて、
聞いてなかった。
代表のメンバーで監督の話
聞いてる人なんていないんじゃないかな?

だから僕が監督やったって、
誰も聞かないよ。

サッカーのアドバイスは?

僕は自分の身長で、
この身体能力だったら、
アドバイスできるけど、

何も知らない相手に
アドバイスはしない。

自分の体型でこの身体能力だから、
こういうトレーニングがいいかなぁ、
と自分で試して、極めていく。

だから自分のことは自分で気づいて
答えを見つけていくことだね。

心配する人はその時間がもったいない。

良く言うのですが、
明日の天気が悪かったらどうしよう?
と言う人がいるけど、

まだ起きてないことを心配しても
しょうがない。

起きた時に対応すればいいだけ。

でも起きるとわかっているものには、
しっかり準備しておくことは大事。

僕は話すのが大好き

人が大好き

ただメデイアにいつも違う風に
取り上げられるから、話すことをやめた。

今もガラケー、写真も自分で
撮った記憶がない。

撮られることはあるけど。

コミュニケーションは会うことが1番
会えないから電話になる

電話できないからSNSになる

だから僕はSNSはしない。
思考停止になる。

会うことをやめて、
SNSやってるとかダメだと思う。

会うことができなくなるまでは
ガラケーで良い。

過去はどうでも良い。
終わったことに興味はない。

今楽しいと思うことだけに興味がある

未来もわからない。

10年後は自分が
その時好きなことをやってる
いまやってることも明日やめるかも。

それはキライになったとかじゃなくて、
全て自分の責任でやめる必要ができた時だ。

人生やりたいことをずっとやってきた。

誰に何を言われようと、
自分が好きなことだけをやってきた。

周りがどう言おうが、
失敗じゃない?

と言われても本当に
どうでも良い。

全て自分が好きなこと
しかしない。

現役を辞めた理由は自分の思い通りの
プレーや環境でできなくなったから。

サッカーをやめて、
好きなことがなくなったから
海外で探しに行った。

海外でサッカーの中田として
知ってる人は多かった。

いつもその次に日本のことを聞かれた。

それで知らない自分が恥ずかしくなった。

みんなも地元のことさえ知らない人も
多いんじゃないかなぁ?

世界を回った後は日本全国を回って、
日本工芸と酒を作ってる“人”に興味をもった。

どこに行くかより、誰に会いに行くか。

“人”が1番楽しい。”人に興味がある。

話してみると、色んなことを学べる。

日本の工芸品や酒を
世界に伝える橋渡しをしたい。

中田英寿氏が代表を務めるSakenomy

中田さんsakenomy

出展→Sakenomy – 日本酒を学んで自分好みを探す
(日本語で漢字しか書いていない
、日本酒のラベルを英語に翻訳するアプリ)

まとめ

以上どうでしたでしょうか?

赤裸々にどんなことも語ってくれてて、
ヒデさんがさらに好きになりました。

今だからこそ、話してくれたことも
多いんだと思いました。

セレブリティな人達と交友関係は広く、
有名なファッションショーには
必ず参加してるとのこと。

ほんと男が憧れる男ですよね!

ヒデさんは話すのが苦手かと思ってたら、
マスコミのせいで話さなかっただけで、
イメージの正反対だったんですね。

“人と話すのが大好き”

というのが1番今回衝撃を受けました。

今回はスーツのスリーピーススタイルでした。
サイズ感がジャストすぎるくらいジャストで
ほんとにカッコ良かったです。

何か気づきがあれば嬉しいです。

この記事を書いている人 - WRITER -
見た目ブランディングの専門家/インスタグラムのプロデューサー/20,000人以上フォロワーさんがいます/インスタグラムのオンラインサロン運営/関西でファッションコーディネーターとしても活動中 関西にいる子供2人のパパです。 みんなでワイワイ楽しむことが大好きです。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© yappy(ヤッピー)のファッションブログ , 2017 All Rights Reserved.