Instagramプロデューサー

【最新版】インスタ新機能7選!使い方とリールの進化がすごい‼︎(2022年6月)

 
この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムのその先へ!あなたの夢は僕の夢/

インスタグラムアカデミー8期目運営(在籍人数296名)
在籍フォロワー数548万人㊗️
インスタでは日本一のスクール運営(2023.11月達成)
アカデミー認定講師60名!各ジャンルのスペシャリスト在籍
YOUTUBEインスタのトリセツチャンネル登録22,000人超
日本SNSアカデミー協会®︎代表理事 インスタグラムのオンラインコミュニティも運営(現在1,700人在籍)(非公開インスタFBグループ)

・東京・大阪・名古屋でインスタセミナー 常時満員御礼
・行政・出版社・百貨店インスタグラムセミナー多数開催実績
・インスタグラムのコンサルティングは3ヶ月待ち(相談可)
・SNSマーケティングコンサルティング会社(株式会社 YARD代表)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは!ヤッピーです。

インスタのアカウント運営楽しんでいますか?

  • 投稿はしているけど、動画は上げていない
  • 新機能がちょこちょこ出ているが、内容もよく分からない 
  • リールも挑戦したいけど、動画の編集ができないので悩んでいる

など日々アップデートしていく新機能に、なかなかついていけず、つまづくこともありますよね。

いつの間にか機能がアップデートされていて混乱すること、私もあります!

そして新機能を知ったとしても、使えないと意味がありません。

2022年に追加された新機能では、リールの変更が特に大きかったようです。

不安なあなたもご安心ください!インスタ新機能の使い方も、しっかりとご紹介していきます!

この記事を読むと、

  • 2022年度のインスタ新機能
  • 2022年度インスタ新機能の詳細
  • 2022年度インスタ新機能の使い方
  • インスタ新機能によって今後伸びるコンテンツは?

これらが分かります!見ないと損です。それではご紹介していきます。

動画で見たい方はこちらから!

 

 

2022年インスタの新機能7選

インスタの2022年新機能をまずはご紹介!

詳しい内容や使い方も説明しますので、安心してください。

 

①インスタのリール時間が最大90秒までに!

今若い世代に大人気のTikTok。こちらは現在(2022年6月)最大10分の動画が投稿可能となっています。

60秒CMのような動画が人気でしたが、時代の流れが変わっていき、ショートドラマのような動画が流行っていくと言われています。

インスタのリールで、できるだけコンパクトに作成していたあなたは、この新機能の流れに沿った秒数の動画を作った方がインスタが伸びる可能性があります!

今のインスタではフォローワーさんを増やしていきたいのであれば、リールはとっても重要なコンテンツです。

短時間で学べたり、本気で感動できたりする動画の作成が大事です。

実際にTikTokで爆発的に人気のあるショートドラマクリエイター集団【ごっこ倶楽部】さんは、平均2〜3分と長尺の動画が多いです。

こういった人気動画をインスタでも見たい、というような声も実際にあるそうです。

このような人気動画クリエイターさんにインスタも参戦してほしいと思いますので、リールの時間が伸びていく可能性は十分にあり得ますね。

投稿で伸びているアカウントもありますが、一気に何万人など増えているアカウントはリールきっかけが多いよ!

ヤッピー

 

②リールにもストーリー同様の質問スタンプが使えるように!


今までストーリーのみにあった機能、 

クイズ
・アンケート
・絵文字スライダー機能

これらがリールでも使用可能になりました!

インスタ新機能により、

・リールでクイズムービーが作れる
・フォロワーさん以外にも簡単にアンケートをとることができる
・リアクションをたくさんもらうことにより、リールの再生回数が上がる
・今までより、より多くの方とコミニュケーションが取れるようになる

上記のようなメリットがあります。

今まではコメントに書いてくださいなどはできましたが、もっと気軽にアクションをしてもらいやすくなったので、この新機能は使わないと損です!

実際の使い方は後ほど説明します。

 

③今後インスタのビジュアル表示が大きくなる


これは公式のinstagramから発表されています。

インスタのビジュアルとは?

インスタのビジュアルとは、簡単に言うと投稿写真です!

このインスタのビジュアルは、従来はページの56%を占めていました。

しかし、今回の2022年のインスタ新機能により、61%に変更されました。

これによりユーザーに没入感を与えることができます。

没入感とは、映像などコンテンツに入り込んでしまうという意味合いです。

つまり、ビジュアルを大きくすることにより、あなたのアカウントにある世界観にパッと入り込みはまっていく可能性が高くなったということです。

このインスタ新機能により、投稿画像の1枚目にも更に力を入れる必要がありそうです。

あなたの世界観に没入させる1枚目の投稿画像を作成しましょう。

クリエイターさんや、デザインで勝負しているアカウントさんは強いですね!

まだこの新機能はテスト段階なので、変更になっていない仕様も多いです。変更されたのに戻った!と言う声も。今後しっかり実装されていくのでは?と言われておりますのでご心配なく!

ヤッピー

 

④お気に入り投稿3つまでピン留め可能

あなたのアカウントでした投稿を、3つまで画面上部にピン留めができるようになりました。

これにより、発見やハッシュタグであなたのアカウントを訪れたユーザーに向けて、アピールがしやすくなります。

あなたの投稿で保存、いいねがたくさん取れる「キラー投稿」を上部に置いておくことで、フォロー率やあなたのファンになってもらえるスピードが上がります!

そしてこの新機能により、リサーチもしやすくなりました。

あなたが自分と似ているアカウントのリサーチをする際、ピン留めしている投稿が上部にあるので、こういう内容が保存やいいねが多いのだなと一目で分かりますよね。

ピン留めされている投稿は要チェックです!

ここで注意ポイント

新機能で3つまでピン留めができますが、投稿のデザインを揃えている場合、このデザインがずれます。

デザインを乱したくないなどあれば、そこを考えてピン留めしましょう!

 

⑤リールでもカテゴリータグが付けられるようになった

この新機能は、インスタアカウントがクリエイターもしくはビジネスアカウントになっている方のお話です。

ヤッピー

ここで言うカテゴリーとは、プロフィール設定時に選択することができる、あなたのアカウントのカテゴリー設定です。

まだ設定していない方でも、プロフィール編集から簡単に変更ができますのでご安心ください。

【カテゴリーの設定方法】

1「プロフィールを編集」を選択

2「カテゴリ」を選択

3自分のアカウントに合ったカテゴリを選択

これで完了です!設定できましたか?

この設定をしておくと、タグ付けをする際にあなたのカテゴリーも表示されるようにできます。

アカウント名+カテゴリーが表示されるので、そのアカウントが何のアカウントなのかが分かりやすくなりますよね。

カテゴリーとしては、

・アーティスト
・ブロガー
・衣料品(ブランド)
・デジタルクリエイター
・起業家
・教育
・動画クリエイター

など様々です。おすすめに当てはまるカテゴリーがなければ、検索することもできますのであなたにあったカテゴリーを選びましょう。

アカウントが分かりやすくなることに加え、リールなどを共同作成した時に「動画クリエイター×アーティスト」が作成した物なんだということも明確化できます。

ドラマの最後に流れるエンドロールのように、この動画はメイクが誰で、撮影は誰と言うことができると考えればイメージしやすいかと思います。

 

⑥リールにテンプレート機能が追加された

インスタのリールが苦手だからなかなか手が出せない…。

と嘆いているそこのあなた!朗報です。

なんとインスタの新機能により、写真や動画を入れるだけで簡単にリールが作れるようになりました。

リールの編集をする際、音ハメという概念があるのをご存じでしょうか?

音ハメとは、音楽に合わせて画像や動画の表示を変えるという手法です。

この音ハメが綺麗にできている動画の方が、再生回数も伸びる傾向があります。

動画編集が得意なプロや、アプリを使いこなせる人ではないと、なかなかできないというのが現状です。

しかし、このリールのテンプレート機能によって、簡単かつ完璧に音ハメ編集ができるようになりました!

編集ができないからと諦めていたあなたにもできます!

やり方は後ほどご説明します!

インスタを本気でやっていくのであれば、リールは絶対にやった方がいいので、このテンプレート機能を使って始めましょう!

ヤッピー

 

⑦音源取り込み、ナレーション機能、効果音などがリール機能に追加

今までのインスタは、リールにしたい動画を撮影→動画をアプリなどで編集→音楽をインスタ内でつけて投稿という流れでした。

それがインスタ新機能により、動画を撮影した後はリール内で編集ができるようになりました。

これは嬉しい機能ですね!編集できる機能として、

  • 音源取り込み
    自分のカメラロールにある動画から、音源だけを取り込む。
    →著作権などを考える必要はありますが、使いたい部分だけ、またはこの声だけ入れたい!という時には便利な機能です。

  • ボイスオーバー機能
    リール内の編集画面で、自分の動画に合わせたナレーションを加えることができる。
    →例えばカフェに行ったリールを作成している場合、自分の声で「ここがおすすめの○○カフェです!」など、後から加えることができます。

  • サウンドエフェクト機能
    ドラムやエアホーン、コオロギなどの効果音を付け加えることが可能。ユーモアのある動画を作成することができる。
    →YouTubeを見ているとよく耳にするような効果音のことです。何かを発表するときのドラムロール音や、成功したときに拍手する音など、動画にメリハリをつけてくれます。

まだリールに手をつけていないあなたは、すぐにでも触ってみてください!

上記7つがインスタ新機能です!

2022年インスタ新機能の内容についてご紹介しましたが、使えなければ意味がありません!

ここからは2022年インスタ新機能の使い方をご説明していきます。

 

 

2022年インスタ新機能の使い方を覚えよう!

インスタの2022年新機能について、内容を把握したところでそれを使いこなせるようになりましょう!

これを見ながらゆっくり編集してみてください。

 

リールでストーリーのステッカー機能を使う

1まずはリールにしたい動画を作成して次へを選択

2画面上部にある「顔マーク」を選択
→これを選択すると、ストーリーと同じように、アンケート、クイズ、絵文字スライダーが出てきます。

3アンケート、クイズ、絵文字スライダーいずれかをを選択

4選んだ機能を置きたい場所に配置する

これで完了です!

ストーリーと手順は同じなので、難しい工程ではありません。

インスタ新機能でフォロワーさん以外のユーザーとも、コミニュケーションを取りましょう!

 

自分のアカウントの投稿を3つピン留めする方法

1自分の投稿したい投稿、リールを選択し右上の三点リーダーを押す

2プロフィールに固定を選択

これで完了です!

一番上の一列分3投稿がピン留めできるので、必要に応じてピン留めしましょう。

ピン留めは解除ももちろん可能!

ピン留めした後に投稿をすると、少しの間上の列に表示されますが、時間が経つとずれています。

【ピン留の有効活用法】

あなたがお店やイベントを行なっている場合、今アピールしたいものをインスタの上部に表示させることができます。

今の季節に推している商品などがトップ投稿にあると、効果的ですね。

個人のアカウントの場合は、いいねや保存がたくさんとれた投稿やリールを配置するのが鉄板となっています。

インスタは習うより慣れろ!とにかく新機能を使ってみましょう!

ヤッピー

 

リールのテンプレート機能

1まずは色々なリールを見て、「テンプレート使用」と表記されているものを見つけましょう

2使ってみたいなと思うリール動画を見つけたら、「テンプレートを使用」を選択

3選択したテンプレートに合わせて、9マスになっているのでそのマスにリールにしたい画像または動画を選択

これで音ハメリールが作成できます!

注意ポイント

例えば、一気に撮影した90秒の動画などにはテンプレートは向いていません。

マスの秒数しかリールで表示されません。

綺麗に音ハメリールを作るには、画像の方が綺麗に収まりますね。

動画を挿入する際は、マスの秒数にあう部分を最初からピックアップしておきましょう。

ヤッピーのリールにテンプレートを使用したリールがあるので、それを使って新機能を練習してみてください!

ヤッピー

 

音源取り込み、ナレーション機能、効果音を取り込む方法

動画編集アプリのように、リール上で動画を編集できるようになりました!

そして、音源を取り込んだり、自分のナレーションを入れる機能などもついたので編集が苦手な方には朗報です。

編集方法は簡単ですので、是非これを読みながら新機能を使ってみてくださいね。

【音源】

1リール作成画面でリールにする動画を用意して、右上の「♫」マークを選択

2右上の「インポート」を選択

3自分のカメラロール内にある音源だけ欲しい動画を選択

これで完了です!

この工程が終わると、最初の動画に音声だけが重なったリールが完成します。

 

【ナレーション機能】

1リール作成画面でカメラロールにある、ナレーションを入れたい動画を選択

2「次へ」を選択し、上部の「♫」を選択

3「ボイスオーバー」(ナレーションという意味合い)を選択

4赤丸ボタンを押すと録画が開始されるので、動画に合わせてナレーションを入れる

 

【効果音】

1リール作成画面で、カメラロールから動画を選択

2「次へ」を選択し、上部の「♫」を選択

3「サウンドエフェクト」(効果音)を選択

4動画に合わせた効果音を入れて完成

 

YouTubeで聞いたことのあるような効果音を自分のリールに入れられると、ちょっとテンション上がります!これからも新機能が増えたらお伝えしていきます!

ヤッピー

 

インスタ新機能が使えない!対処法は?

2022年最新の新機能をお伝えしましたが、新機能が使えない!という声もちらほらあるようです。

そこで、インスタの新機能が使えない時にやってみた方が良い対処法をご紹介します。

  • アップデートしていない
    インスタアプリをアップデートしていますか?
    新機能が追加されていても、アプリ自体のアップデートができていない場合は新機能が使えません。
    チェックしてみましょう。

  • アカウントの形態によって使えない新機能もある
    先ほどもお伝えしたように、クリエイター、ビジネスアカウントではないと使えない機能もあります。
    (例)・店舗などへの連絡先情報の設置
       ・インスタのインサイトを見る
       ・広告をインスタに掲載する
       ・タグ付けの際のカテゴリー表示
    これらはクリエイター、ビジネスアカウントでないと使えません。
    不具合ではないので、理解しておきましょう。

新機能やインサイトが使えないから、ビジネスアカウントに変更することも可能です。しかし、ビジネスアカウントにすると非公開アカウントにはできませんので注意しましょう!

ヤッピー

 

 

インスタの新機能から2022年以降はこうなる!

インスタの新機能をお伝えしてきましたが、この新機能により一体これからインスタなどのSNSは何が流行ってくるのかを予想します。

ショート動画から作り込む動画へ

リールやTikTokでも、短い動画が流行っていますよね。

曲でもイントロが長いと飽きて聞かれないと言われている時代です。

しかし、最近TikTokで爆発的人気の、ショートドラマ専門クリエイター集団「ごっこ倶楽部」さんご存知ですか?

感動や、ほっこりとした内容の動画がお多いのですが1分半〜3分程の割と長尺な動画が多いのが特徴です。

ですので、インスタのリールが90秒になったということは、CMと言われていましたがショートドラマとかYouTubeのように、学べるコンテンツが人気位なってくるのでは?と考えております!

実際にごっこ倶楽部さんの動画を、インスタで見たい!という声も上がっているようです。

時代に合わせて、インスタもどんどん新機能が増えていきそうですね。

 

 

 

まとめ

この記事では、インスタの2022年新機能についてご紹介しました。

  • インスタのリール時間が最大90秒に変更
  • リールでもストーリー同様の質問スタンプが使えるようになった
  • インスタのビジュアル表示が大きくなる
  • お気に入り投稿3つまでフィード画面上にピン留めができる
  • リールでもタグ付けにカテゴリーが追加できるようになった
  • リールにテンプレート機能が追加された
  • リールで音源取り込み、ナレーション機能、効果音などができるようになった
  • 今後インスタでリールの重要性がさらに上がってくる可能性が高い

いかがでしたでしょうか?2022年最新のインスタ機能を使って、あなたのアカウントをどんどんグレードアップさせていきましょう!

\LINE登録して期間限定!最新のインスタ攻略スライドプレゼント/

LINE登録でインスタ情報を受け取る↓ 

\今すぐヤッピーのLINEを追加♪/

友だち追加

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムのその先へ!あなたの夢は僕の夢/

インスタグラムアカデミー8期目運営(在籍人数296名)
在籍フォロワー数548万人㊗️
インスタでは日本一のスクール運営(2023.11月達成)
アカデミー認定講師60名!各ジャンルのスペシャリスト在籍
YOUTUBEインスタのトリセツチャンネル登録22,000人超
日本SNSアカデミー協会®︎代表理事 インスタグラムのオンラインコミュニティも運営(現在1,700人在籍)(非公開インスタFBグループ)

・東京・大阪・名古屋でインスタセミナー 常時満員御礼
・行政・出版社・百貨店インスタグラムセミナー多数開催実績
・インスタグラムのコンサルティングは3ヶ月待ち(相談可)
・SNSマーケティングコンサルティング会社(株式会社 YARD代表)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© インスタのトリセツ , 2022 All Rights Reserved.