Instagramプロデューサー

インスタ2024年の伸ばし方!伸びるアカウントを作るには?収益化のコツも紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムのその先へ!あなたの夢は僕の夢/

インスタグラムアカデミー8期目運営(在籍人数296名)
在籍フォロワー数548万人㊗️
インスタでは日本一のスクール運営(2023.11月達成)
アカデミー認定講師60名!各ジャンルのスペシャリスト在籍
YOUTUBEインスタのトリセツチャンネル登録22,000人超
日本SNSアカデミー協会®︎代表理事 インスタグラムのオンラインコミュニティも運営(現在1,700人在籍)(非公開インスタFBグループ)

・東京・大阪・名古屋でインスタセミナー 常時満員御礼
・行政・出版社・百貨店インスタグラムセミナー多数開催実績
・インスタグラムのコンサルティングは3ヶ月待ち(相談可)
・SNSマーケティングコンサルティング会社(株式会社 YARD代表)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ヤッピーです!

ヤッピー

2024年今からInstagramを始める人は、めちゃめちゃチャンスです。

なぜかと言うと、2023年の11月からInstagramのアルゴリズムが大きく変わったからなんですね。

2024年からは、フォロワーが多いライバルアカウントも、投稿内容が良くない限りはたくさんの人に見られることはなくなる=始めたばかりのアカウントも、質の高い投稿をすればバズる可能性があるんです!

今回はそこを詳しくお話しします!

更に、この記事を最後まで読んでいただいた方には豪華プレゼントがありますよ!

動画で見たい方はこちらから↓

2024年のインスタの伸ばし方は?

ではさっそく、2024年のインスタの伸ばし方について、解説していきますね!

これまでどおりのリールは伸びない

リールが最近伸びなくなったという話があります。

これは事実で、フォロワーさんの多い方が「2023年の10月ぐらいからリールが伸びなくなった」という事実があります。

  • 今までは・・・

シンプルに伸びてるアカウントを見つけてその人以上のクオリティを出せばバズることに成功していました。

  • これからは・・・

例えば、

掃除アカウントで内容は一緒だけどやる人が違って見せ方が違うだけ。

みたいなことが最近どんどん増えてきてるんですね。

バズる投稿というのは「勝ちパターン」で、それをあなたが実際に真似すればバズるよという話になります。

Instagram側としては、「クリエイターさんにはオリジナリティがある独自のコンテンツをあげて欲しい」 と思っています。

「誰かの投稿したものを真似て投稿する」っていうのはInstagramは求めていないんですよね。

最近のInstagramは・・・

最近では同じようなバズ投稿が並ぶようになってしまいました。

すごく有益なので、ユーザーさんからしてはいいのですが

  • 埋もれてしまう
  • どれを見ても見たことがある  ということになってしまいます。

このままでは、同じコンテンツばかり増えて「フォロワーさんを増やすゲーム」になるのではないかと思います。

そうなると、発信はいいのですが見ているユーザーさんは「なんか見たことある投稿ばかりだな」という風になってくると思います。

この状況が続けば、Instagramから「ユーザー離れ」が起きてしまうということが考えられます。

そこで11月から完全にアルゴリズムが変更されました。

その次のお話をしていきます。

2023年11月に変化したアルゴリズム

ここからはアルゴリズムがどう変化したかをお話しします。

アルゴリズムというのは「Instagramを伸ばす仕組み」の話になります。

Instagramの変化とは、1投稿目から大きなバズを作り、ここ最近は「10投稿でも数10万のフォロワーさんが増える」ようなアルゴリズムに変更になりました。

これは今までだったら絶対にありえない変化なんですね。

ヤッピー

これは、

  • 2024年からインスタを始める方
  • 今まで苦戦してインスタに悩んでいる方  にも

めちゃめちゃ朗報なアルゴリズムの変化になります。

今までは・・・

「最低30投稿以上インスタに専門的な投稿をして、ジャンルを認知されてバズる」というロジックがありました。

フォロワーさんを多く抱えている方がインフルエンサーとして君臨していたんですね。

リールが流行ったのは、「リールをやってもらう人を増やさないと、tiktokとかYouTubeショートに負けてしまうから」です。

「リールで投稿してる方を優遇する」というようなInstagramのアルゴリズムだったんですね。

今は・・・

「1発目からバズることができるようなアルゴリズム」に変わったんです。

フィード投稿だけじゃなくて、リールをやってくれることによってたくさんの人が見てくれる、というところであなたのことをフォローしていない方にもリールは表示されます。

そしてそこから今は大きくアルゴリズムが変わったってことをお話しさせていただきます。

昔と変わったアルゴリズム

今までは最低30投稿以上は投稿しないと、「そのアカウントの良し悪し」が分からなかったんですね。

流れとしては、

パスタの投稿を30投稿する▶︎そこから徐々にInstagramに「これはパスタを専門にしてるアカウントなんだな」と認知してもらう▶︎「パスタを作りたい」というユーザーさんにおすすめやハッシュタグの人気投稿で流す

このような形をInstagramのアルゴリズムでは取っていました。

それが「バズるロジック」になっていたということになります。

これは前回の「AI時代に負けない個性の出し方」の動画を見ていただけたら分かります。🔽

今のInstagram

たくさんの投稿が「1投稿目からバズる」現象が起きています。

例えば、「1投稿目が何百万回も再生されている」ということもあります。

これって、YouTubeショートやtiktokだったらあり得ます。

ですがInstagramでは「投稿していって、だんだん専門性を確立して初めてバズる」というロジックでした。

それが今は1発目からバズるというような現象が起きています。

2024年からはインスタを始める人にはとてもチャンスなんですね。

ヤッピー

なぜなら今から始めてもすぐにバズる可能性があるからです。

ちょっと事例を紹介させていただきます。

下の画像🔽の通り、10投稿とか数十投稿で何千人とか何万人のフォロワーさんを増やすアカウントが続々出てきているんですね。

いつアカウントを作ったかっていうのを見れるんですけど、やっぱりほとんど2023年中に作ったアカウントがほとんどです。

見て分かっていただけた通りこれは2024年の大きな流れになります。

なので10投稿リールを上げてバズらなければ、また新しくアカウントを作ってやり直すこともできるということになります。

今までは・・・

例えば、

・最低30投稿やっても結果が出ない(バズッたりフォロワーさんが増えたりしない)

・そこから改善して50投稿しても全然反応がない

▶︎新しいアカウントを作る

というように、「すぐには結果が分からない」というのがInstagramの特徴だったんですね。

しかし、1つの携帯で5つのアカウントまでは作成が可能になります。

例えば、

  • 10投稿してみて反応が悪ければ新しいアカウントを作る

っていうのもこれからはできるような時代になるんじゃないかなと思います。

tiktokも1投稿目から大バズりすることがあるんですね。

tiktokと似たアルゴリズムにしたため、今までのInstagramの常識が変わってしまったということがポイントになります。

アカウントの投稿をし続けて、伸ばしていきじっくり育てていくようなアルゴリズムだと、

バズ投稿を真似して量産するアカウントが増える▶︎全部同じような投稿になってしまう▶︎ユーザーのインスタ離れが加速してしまう

ということになってしまったんですね。

なのでフォロワーさんが多い「アカウントを目立たせるアルゴリズム」から、これからは「圧倒的な独自性のあるコンテンツが伸びる」ということになります。

これは、前回の「インスタリールのオワコン」の動画でも説明させていただいたので、是非ご覧ください!🔽

 

収益化ができないと意味がない?!

例えば、10投稿だったり1投稿でバズってフォロワーさんが増えたとしますね。

だとしても、結局Instagramをやっている方の「目的」って何なのかということを考えていきます。

やっぱりバズってフォロワーさんが増えても、

  • マネタイズや収益化ができないと意味がないんじゃないか

というところのお話をします。

これからは伸ばす投稿で1投稿目からバズるアルゴリズムに変わって、フォロワーさんを増やしても「収益化ができないなら意味がない」と思う方がいると思います。

そこをお話ししていきます。

収益化の流れ

まずは一般の個人が、レシピやダイエット、お金系、暮らしなどの発信をする。

そして収益を得るには、

  • 集客をする。
例)・個人でジムを運営されている方だったらそこに集客する
・ヨガのスタジオを運営されている方だったらそこに集客する
  • PRの案件をいただいて費用をいただく。
例)子育ての発信をしている方だったら、子育ての有益なグッズを紹介する。
  • アフィリエイトで収益を得る。
流れ)企業さんの商品を紹介する▶︎リンクを踏んでもらう▶︎そこで購入してもらう▶︎自分に収益が入る

このような専門ジャンルで伸ばさないと意味がないという時代だったんですね。

しかし、これからはリールを投稿して、たくさんの方に見てもらうだけで収益が上がる「ボーナス」という仕組みが新しくInstagramに搭載されたんです。

例)YouTubeだと、見られると広告収益が入ります。

動画の間に広告が入って、収益を得ることができます。

これからはリールを投稿してたくさんの人が見てくれるだけで、収益化が可能になったんですね。

ヤッピー

インスタでもらえるボーナスについて

下記の動画「インスタでボーナスをもらう」🔽で説明したのですが、

その時はフィード投稿が収益化対象だったのですが、国も“日本と韓国のみ”という条件がありました。

リールは“アメリカ在住の方だけが収益可能”っていう形でした。

しかし現在は、日本でも・リールでも収益化可能になりました!

これはすごいことです。

例えば、

会社員さんが副業でマネタイズしたいとなった時に、有益なリールを発信することで「投稿するだけで収益が上がる」ような仕組みになったんですね。

今まではInstagramで投稿しても、リールを発信しても1円にもならなかったんです。

ですが、そこからtiktokとかYouTubeショートで収益化ができるようになり、Instagramも「発信することによって収益が確定する」という仕組みになったんです。

すごく楽になりましたよね。

ボーナスによって変わるInstagram

「これはマネタイズできるから」と言って発信していたけど、実際その発信しているジャンルは好きじゃない。

ということありますよね。

ところが2024年は、収益化するサービスを持っていなくても「ボーナスで収益化が可能」になります。

今後は、「稼ぐこと」を考えてアカウントを作るより、「たくさんのユーザーさんが楽しめる」かつ「自分もその投稿をしていて楽しいと思える投稿」が伸びていくんですね。

これはすごく2024年の変化なんじゃないかなという風に思っています。

ヤッピー

そうするとインスタには個性があるアカウントが増えて、Instagram側もたくさんのユーザーが見てくれるのでWin-Winの関係ができます。

2024年に伸びるアカウントを作るためには?

「共感して応援したくなるアカウント」というところが非常に大切になります。

  • 今からInstagramを始める方・新しいアカウントを作りたい方 は、これ一択です。
例えば、ダイエットでも自分と同じような体験の人のビフォーアフターっていうのは、つい見てしまいますよね。

これは「あなたの夢を他の人が叶えてくれる」。

心理学で言うと「自己重要感」という言葉になります。

【自己重要感】
・心から誰かを応援した時にむしろ自分が幸せになること=「自己重要感が満たされる」
・自分ではチャレンジできないけど、その人を応援することによって自分が成し遂げたような幸せが溢れ出すような感情=自己重要感

インスタでは、これから応援されるアカウントには3つのポイントがあると思っております。

ヤッピー

①弱者であること

②現状と未来の期待値が大きいということ

③頑張る姿

1つずつお話ししていきます。

①弱者について

「アンダードッグ効果」という言葉があります。

直訳すると「負け犬」ということですが、何度負けても強い相手に挑むドラマの主人公を応援したくなったことがあなたにもあると思います。

何もしてないのに大金持ちな人を応援したいとはあなたは思わないと思います。

ヤッピー

インスタでは、

  • 意外性があるビフォア
  • 世の中で権威性がない自分を自己開示する

ということが非常に重要になります。

すごく恥ずかしいのですが、やっぱり自己開示のパワーってすごくて、自分のことを出すと相手に信用されるんですね。

例えば、

自分がインスタグラマーさんみたいな感じでおしゃれなところでお茶を飲んでいるけど、実は家の中はむちゃくちゃですよ、とか。

そういう方、いっぱいいると思います。

  • 自分をさらけ出す▶︎頑張っていく

という姿勢に人は共感を覚えるっていうところになります。

「意外性」と「アンダードッグ効果」によって興味を引くことができます。

②未来の期待値が大きい

「未来の期待値が大きい」。

これが、これからのInstagram運用にとってすごく重要になります。

想像できる物語っていうのはワクワクできません。

ヤッピー

僕の大好きな曲で、「できっこないをやらなくちゃ」っていうサンボマスターさんの曲を聞いてくれたら分かります。

現状と未来の期待値が大きいほど、人は引きつけられます。

③頑張る姿

やっぱり今の時代は、「作られた発信は価値がない」という風になってきます。

「本当に頑張っている」というのを見せると、人は「応援したい」という気持ちになるんです。

例えば、

20投稿ぐらいまでコンテンツを考えていて、そこから皆さんに「コメントで教えてください」みたいに、ユーザー参加型で作っていくというのがこれからの投稿のポイントになります。

1人が考えた物語というのは、

  • どこかで行き詰まってしまう
  • 反応が取れない投稿していてもしょうがない

質の高いコンテンツを作るには

  • 途中で軌道修正をする
  • 方向性を変える

ことが重要です。

映画とかドラマとかアニメは、初めから最後まで「物語が決まっている」と思います。

対してInstagramとかSNSっていうのは、逆に「結末が分からないからこそ面白い」という反面があります。

そこを意識して頑張る姿っていうのを見せて欲しいんですね。

ヤッピー

後発組でも勝てるインスタ戦略まとめ

①リールが伸びなくなった

Instagramは、フォロワーさんが多い方がずっと同じような発信をしていると、ユーザーさんが飽きてしまうので難しいということですね。

②アルゴリズムの変化

2023年の11月頃からアルゴリズムが変わりまして、「10投稿で1万フォロワー」とか獲得する方が増えてきました。

世の中の人が求めていることをそのまま発信すれば、1投稿目から何百万回再生っていう風にバズる可能性もあるとお話ししました。

③バズってフォロワーさんが増えても...

他の人の真似をしてバズっても、フォロワーさんは増えるかもしれないけど、あなたのファンにはならないです。

しかもマネタイズも難しくなってくるということが現状としてあります。

④共感して応援したくなるアカウント

これは真似もできないですし、アルゴリズムの変化によって「あなたしかできないコンテンツ」がすごく必要になってきます。

これからのInstagramで大切なことを3つまとめると、

①弱者であること

「アンダードッグ効果」みたいに、強い人を応援するよりも弱い人が勝っていく姿をみんな見たいわけなんです。

②現状と未来の期待値が大きいこと

「この人が本当にこういう風な未来になるんだ」「本当にできるのかな」と思えるコンテンツというのは人気があります。

③頑張る姿を見せること

やらせではなくて、ちゃんと自分で考えて、実際にチャレンジして成功も失敗もちゃんと発信していくってことがすごく重要になってきます。

さて、お待たせしました!
今回のプレゼントは「共感できるアカウントを作るためのテンプレート30選」

ぜひ活用してみて下さいね♪

LINEでヤッピーとお友達になりコメントで“応援”と送って下さい!
すると、ヤッピーから特別無料プレゼントの「共感できるアカウントを作るためのテンプレート30選」が届きます♪

\ついに始動❗️ヤッピーインスタアカデミー9期✨/

📣4月21日から募集開始📣

↓詳細を受け取る↓ 友だち追加

次に人生を変えるのはあなたの番です❗️

これからも最新の情報・半歩先を読んだ情報発信をしていきますので、ぜひ見てみて下さいね!

それではここまでお読みいただきありがとうございました!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムのその先へ!あなたの夢は僕の夢/

インスタグラムアカデミー8期目運営(在籍人数296名)
在籍フォロワー数548万人㊗️
インスタでは日本一のスクール運営(2023.11月達成)
アカデミー認定講師60名!各ジャンルのスペシャリスト在籍
YOUTUBEインスタのトリセツチャンネル登録22,000人超
日本SNSアカデミー協会®︎代表理事 インスタグラムのオンラインコミュニティも運営(現在1,700人在籍)(非公開インスタFBグループ)

・東京・大阪・名古屋でインスタセミナー 常時満員御礼
・行政・出版社・百貨店インスタグラムセミナー多数開催実績
・インスタグラムのコンサルティングは3ヶ月待ち(相談可)
・SNSマーケティングコンサルティング会社(株式会社 YARD代表)
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© インスタのトリセツ , 2024 All Rights Reserved.