Instagramプロデューサー

今やるなら絶対コレ!!【LINEVOOM】とは?始めるべき理由を徹底解説

 
この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムのその先へ!あなたの夢は僕の夢/

インスタグラムアカデミー8期目運営(在籍人数296名)
在籍フォロワー数548万人㊗️
インスタでは日本一のスクール運営(2023.11月達成)
アカデミー認定講師60名!各ジャンルのスペシャリスト在籍
YOUTUBEインスタのトリセツチャンネル登録22,000人超
日本SNSアカデミー協会®︎代表理事 インスタグラムのオンラインコミュニティも運営(現在1,700人在籍)(非公開インスタFBグループ)

・東京・大阪・名古屋でインスタセミナー 常時満員御礼
・行政・出版社・百貨店インスタグラムセミナー多数開催実績
・インスタグラムのコンサルティングは3ヶ月待ち(相談可)
・SNSマーケティングコンサルティング会社(株式会社 YARD代表)
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは、ヤッピーです!

ヤッピー

今回は、ショートムービーをやっている方は必見!

LINEVOOMについてお話させていただきたいと思います!

実は僕自身、以前今話題のLINEVOOMをやってみたところ・・・

1か月で20万円の収入を得ることができました!

この記事ではそもそもLINEVOOMって一体何!?という基本的なお話から、

  • 実際どのようにLINEVOOMを利用して稼ぐことができたのか
  • そもそもLINEVOOMを配信するにはどのようなことに気を付けたら良いのか

という収益にしっかりと繋げる方法まで徹底的に解説させていただきます!

【こんな方におすすめ】
・フォロワー数がすでに一定数いる方
・すでに自分自身のアカウントを成長させている方

ヤッピーが代表を務める株式会社YARDが、正式に第一次代理店LINE VOOMパートナーになりました!

LINE VOOMで収益化をスタートさせたい人は、下記のフォームからご応募ください。
↓↓↓↓
https://forms.gle/yAvps72ehmoYc7ZT6

  動画で観たい方はこちら↓ 

目次

LINEVOOMってなに?

LINEVOOMというのはLINE社が提供している動画を楽しめる機能のことです!
  • LINEVOOMが始まったのは2021年11月下旬。
  • チャット機能であるLINEにリールやTikTokのような動画配信サービスが組み込まれました。

  ↓  ↓  ↓こちらの機能です↓  ↓  ↓ 

今、手元にスマホがありましたらぜひ確かめてみてくださいね♪

ヤッピー

現在、LINE社としては、

「お友達からフォロワーへ」というキャッチコピーで本気で力を入れている機能になります!!

めちゃめちゃ良いキャッチコピーですよね♪

ヤッピー

実際に僕もLINEVOOMをやってみると・・・1か月で20万円稼ぐことが出来ました!

ちなみに現在の僕のインスタ運用のアカウントは全部で5つ。

  • お出かけ系
  • 恋愛系
  • 子育て系
  • お取り寄せグルメ
  • ヤッピーアカウント

これらの総フォロワー数は11.1万人!ここまでフォロワーさんを増やすことができています。

そんななかこのなかでリールで伸びたアカウントがあり、その内容をLINEVOOMで試してみると・・・

1か月で196676円稼ぐことができた、というわけ

このことでLINEVOOMって世の中の反響がすごいということがわかりました。実際にやってみたことで実感できましたよ♪

ヤッピー

今、LINEVOOMが人気な背景とは?

実は、LINEVOOMはLINE社だけで行っているのではなく、、、

LINE社から委託されたLINEVOOMの代理店の存在がポイント。

つまり、LINEVOOMに機能には代理店が不可欠。

では、この代理店の目的は?

LINE社には

LINEVOOMを活用してくれるクリエイターさんを集めたい!という目的があります。

つまり・・

  • これからLINEVOOMを人気爆発させてクリエイターさんにLINEVOOMでたくさん投稿してもらいたい!
  • そうすることでLINE社自体の売り上げがたち、会社も大きくしたい!というわけ。

実際にLINEVOOMを流行らせるためにLINE社だけでインフルエンサーさん1人1人に直接連絡してサポートしていくのって現実的に不可能ですもんね💦

そのため、

LINE社が委託している代理店や企業がクリエイターさんをサポートするのを担当。

そうすることにより、

LINEVOOMが流行る!という流れが出来てくるのです
また、インフルエンサーのクリエイターさんの立場ももちろん同様のメリットはあります。それはLINEVOOMで自分の発信をすることで

自分のアカウントがさらに流行りファンがさらに増える!というメリット。

このような

双方がwin-winの関係になるという良い関係が生まれるんですね!

これってめちゃめちゃ良いですよね♪

ヤッピー

なんでヤッピーはLINEVOOMをやってみたの?

僕がLINEVOOMをやってみようと思ったのは、

知り合いのインフルエンサーさんからLINEVOOMについてたくさんの相談を受けたから。

詳細は以下をご覧ください♪

ヤッピー

インフルエンサーさんからヤッピーへ相談された背景

代理店はインスタやTikTokのメッセージからインフルエンサーの方に
「ショートムービーをLINEVOOMであげてくれませんか?」と声をかけます。

声をかけられたインフルエンサーさんはまだLINEVOOMがそんなに流行っていない時期&知らない人からダイレクトメッセージが来ても「え?本当なのかな?」「この人大丈夫かな?」といった不信感をもちますよね。

いきなりこんな良い話がくるのってやっぱり恐いですもんね💦

ヤッピー

そんななか、不信感を持ったり心配されたインフルエンサーさんから僕にたくさん相談がきました。

その解決の糸口として僕がTwitterで代理店について調べてつぶやいた結果・・・

9.1万人以上の反響をいただいたんです!※以下の画像参照

つまり、それだけLINEVOOMについて知りたい方がいるというわけ。

なのでLINEVOOMの情報を徹底的に調べて情報提供することで、

  • 困っている方に正しい情報を発信し悩みを解決できる
  • まだマーケット界では情報を発信している方が少ないのでマネタイズにも繋げられる

という考えから本気で調べてみよう!となった経緯がありました。

LINEVOOMに今から参入するべき?しないべき?

結論からいいますと・・

ショートムービーを使っている方は絶対やった方が良いです!

これはおすすめです!

ヤッピー

LINEVOOMはどうやって収益化されるの?

LINEVOOMの収益化の方法は、

動画を投稿して再生時間×〇円等で決まります!

今が参入のチャンス!

なぜなら今なら投稿する人が少なく観てくれる人も多いから。

投稿する人が増えると観る人も増えるのでその時必ずビックウェーブがきますよ♪僕がおすすめする理由はそれです!

ヤッピー

今はLINE社がたくさんのインフルエンサーさんに声をかけてたくさんの質の良い投稿を増やしてもらっていますからね!

なのでまだLINEVOOMを投稿していない方の多い時期に始めておくのはかなりのねらい目♪

ヤッピー

なんでLINEVOOMが良いの?

LINEVOOMの機能をやっているのはLINE社。

ここで改めて考えていただきたいのですが・・・

LINEはアプリユーザーがダントツの9300万人!

これはスマホアプリのなかで日本一のユーザー数なんです!

ヤッピー

そのため、LINEVOOMを観る人は自動的に多くなっていきますよね!

なんでLINE社なのがいいの?


想像してみてください。他のショートムービーを観るためにはそのショートムービーを観るためのアプリをダウンロードしなくてはいけないですよね!?

ヤッピー

しかし、すでにアプリがダウンロードされているということは本当にすごいこと!
なぜなら、
面倒なダウンロードを新たにしなくてもすでにLINEのアプリは入っているから。

ここに気付いたら即参入をおすすめします♪

特に今までショートムービーをTikTokとかインスタで流されていた方はすでに素材がある状態なのでなおさらチャンス!
またインスタで投稿しているけどなかなかバズらない、という方もLINEVOOMを併用することでまだまだ流行るきっかけになるかと思います!

このチャンス、見逃さないでくださいね!

ヤッピー

LINEVOOMってどうやってやるの?

ここまでくるとLINEVOOMをやってみたいけどどうやったら良いの?という方も多いはず。

そんな方に向けてこちらではLINEVOOMのやり方についてお話していきますね!

ヤッピー

収益化できるのは日本だけ?

LINEVOOMを実装している国は現在3カ国あります。
そのなかで収益化できるのはなんと日本だけなんです!

日本にうまれてきて良かった~!(笑)

ヤッピー

LINEVOOMに流すショートムービーについて

以下ではLINEVOOMに流すショートムービーについての質問や疑問に答えていきたいと思います。

LINEVOOMをやりたい!という方はぜひご覧ください♪

ヤッピー

リールやTwitterの音源ってそのまま使って良いの?

音源はそのまま使ってOK!

TikTokやリールの音源はそのまま使ってもよいのだそうです!

ヤッピー

・・というのは現在LINEVOOMには音楽をつける機能ってないんですよね💦
なので、もともと動画に音楽をつけたものをアップロードしないといけません。

となると、著作権違反にはならないの?という疑問も出てきますよね。

どうしたら良いのでしょうか!?

ヤッピー

この質問、LINE社と繋がっているLINEVOOMの代理店に聞きましたら以下のような回答をいただけました。

音源は著作権違反にはならないの?

大丈夫です!

というのも・・・LINEVOOMはJASRAC(音源の繋がっている窓口になっている会社)と提携しています。

なので、

Repostのアプリでダウンロードするとウォーターマークなしでそのまま音源もダウンロードできるようになっている、とのこと。

※ウォーターマーク:透かしのことです。

そのため、アプリを使い、ウォーターマークがない動画をそのまま利用することが可能になります♪

でも、注意点もあります!!

注意点については以下をご覧ください!

ヤッピー

音源を使うときの注意点

音源を使うときの注意すべき点はTikTokの音源を使った動画を投稿するとき。

というのも、TikTokはオリジナルの企画やイベントがたくさんあります。なので、

TikTok独自の音源などの使用は著作権的にはグレーゾーン!

なのでその点に関してはお気を付けください!!

その他の世の中に出ている音楽で加工されていないものなどはOKです!

LINEVOOMを収益化するうえで一番大切なのは?

LINEVOOMを収益化するには「始め方」が特に肝心です!!
LINEVOOMの始め方は以下の2つの方法があります。

①個人の方の収益化方法
②代理店のスカウトからの収益化方法

この二つで大きく変わってきますよ!

あなたはどちらの方法でしょうか?ご自身にあった方法をしっかり学んでくださいね!

ヤッピー

①個人の方の収益化方法

個人でLINEVOOMを利用し収益化をする方は、

代理店からLINEVOOMのお話をいただいたのではなく「自分でLINEVOOMを始めよう!」と動き始める方のこと。
実はLINEVOOMで収益化をしたい個人の方には資格要件があります。

この資格要件が満たされていないと収益化にはつながらないので注意が必要です!

ヤッピー

【LINEVOOMで収益化の資格要件】

  • フォロワー500人以上
  • 投稿した動画の直近1か月間の再生時間が50時間以上

上記2点の資格要件を満たせば収益化を申請できるようになります。

ヤッピー

ちなみにYouTube情報

ちなみにYouTubeも2023年2月1日よりショートムービーの収益化が始まりました。

あなたはご存知でしたか?

ヤッピー

そのYouTubeでの収益化する資格要件はこちら!

【YouTubeでの収益化する資格要件】
・チャンネル登録数1000人以上
・直近90日間のショート動画視聴回数1000万回以上

上記2点の資格要件を満たせば収益化を申請できるようになります。

YouTubeとLINEVOOMのどちらが収益化しやすいの?

こちら、YouTubeとLINEVOOMを見比べていただくと分かるのですが、

YouTubeの収益化はハードルが高く、それに比べてLINEVOOMの方が条件をクリアしやすいです!
そのため、まだファンが少ない、フォロワー数が少ないという方はLINEVOOMをおすすめ♪

代理店を挟むのと個人のみで始める違いは?

代理店を挟むのと個人のみで始めるのでは収益が全く違うんです💦
具体的には収益の違いは2桁報酬額が違うという風に言われています。

個人で始めようと思った方すみません💦今すぐに収益化はできないのでまずは条件を満たせるようにコツコツ投稿をしていきましょう!

ヤッピー

②代理店のスカウトからの収益化方法

  1. 【代理店のスカウトからの収益化方法】
    代理店からインフルエンサーの方に「LINEVOOMで投稿しLINEVOOMを盛り上げてくれませんか?」とスカウトされます。
  2. そして、LINEVOOMで投稿して収益化するという仕組みです

代理店の費用って誰から出ているのでしょうか?

代理店の費用はLINE社からでています。

個人だと500フォロワー・50時間のハードルがあります。

しかし、代理店からスカウトされた方はこういった条件は免除!
これはつまり、再生時間に応じて収益化がいつでもスタートできるということ。

代理店からスカウトされた方の収益化の仕組み

代理店からスカウトされた方の収益は「再生時間×〇円」で出されます。

※この〇円の価格はそのインフルエンサーさんの貢献度によって変わるそうです。

なので、再生時間が長い投稿をしたインフルエンサーさんは「〇円に入る価格」は変わってくる、ということです。

そして、代理店の中でも一次請け代理店がおすすめ!

とはいえ、人気の代理店はすぐ無くなってしまうのが現実・・💦

ヤッピー

ちなみに人気の代理店はインフルエンサーさんの人数なのか再生時間なのかは分からないですが、

大手は人気が高いという風に言われていますよ。

2次請け・3次請けの代理店とは?

1次請けの代理店さんがLINE会社から「もっとインフルエンサーさんに投稿を頼んでください」とお願いされても忙しすぎたら手いっぱいで受けることって出来ないですよね💦

そういう時は・・・1次請けの代理店さんが他の代理店さんに頼み、こちらの仕事を受け持ってもらうのです。

つまり、このお願いされた代理店が2次請け・3次請けの代理店・・・ということになります。

また、2次請け・3次請けの代理店・・となると間で、

マージンがおそらく抜かれると言われています💦

確かによく考えてみるとそうなりますよね💦

ヤッピー

インフルエンサーさんがもらえるおおよその手数料の内訳はこちら!

LINEVOOM代理店の手数料:15~40%
インフルエンサーさん:その残りがインフルエンサーさんの収益となる。

といえど・・・・

  • 元々LINE社がいくら代理店に払っているのか
  • ・2次請け・3次請けの代理店なのか等といったところは分からないのでこのへんか結構ブラックボックスでもありますね💦

手数料が決まるポイント

インフルエンサーさんの手数料の決まるポイントについてまとめてみました!

【手数料が決まるポイント】
①ショートムービーが強いインフルエンサー
②インスタまたはTikTokで1万人以上のフォロワーさんを抱えている
③暮らし系・トラベル系・スキンケア・ファッション・グルメジャンルは人気!

そもそも代理店って一体なに?

代理店とはLINE社から委託されたキャスティング会社のこと。

一言でいうと芸能事務所みたいなイメージですね!

ヤッピー

ここでもインフルエンサーさんもLINEVOOMで投稿します!と合意するとMCN契約というのを代理店とかわすそうです。

わかりやすくいうと・・・

YouTubeのサポート会社で有名なUUUMさんのイメージ!

たとえば、YouTuberがいきなり大手企業と仕事をするって無理ですよね💦

ヤッピー

なので、そこでUUUMさんが間に入ってくれて、

  • 大手企業さんとお話をつないでくれたり
  • UUUMさんに所属している有名なYouTuberさんとコラボ企画してくれたりします。

マネージャーみたいな存在:代理店

代理店さんはインフルエンサーさんにとってとても大きな存在ですね!

ヤッピー

MCN契約ってなに?

MCN契約:インフルエンサーさんに対して代理店はサポートをするのでその代わりインフルエンサーさんは会社・代理店さんに手数料を支払ってくださいね、という仕組みの契約のこと。

なるほど~!

ヤッピー

代理店はインフルエンサーに何をしてくれるの?

代理店の仕事はインフルエンサーさんをサポートするのが主な仕事

具体的には、、、

  • 収益のサポート
  • 投稿サポート
  • LINE社からおすすめのハッシュタグの情報等教えてもらえるためインフルエンサーに情報シェアをする等。

現実、いち個人のインフルエンサーは企業とつながるのって難しいので代理店さんはそこを繋げてくれる大きな役割を果たしているのです!

ヤッピー

MCN契約を交わす前の注意ポイント:①契約内容について

【MCN契約を交わす前に注意ポイント】
①契約内容についてもし他の代理店と代わりたい時は半年ほどは契約破棄できないという制約がある場合もある。

そのため、MCN契約をするときは慎重に情報を集めて契約することが大切ですよ!

具体的には・・・

  1. 自分は代理店と手数料40%とられるMCN契約をした。
  2. しかし、その後知り合いのインフルエンサーさんに聞いたら「私は20%手数料の代理店と契約したよ」と知った。
  3. 「あれ?私けっこう手数料とられているから他の代理店に変えようかな・・」💦
      となってもこのような制約があったらすぐには他の代理店に変えることって出来なくなる、ということです

MCN契約を交わす前に注意ポイント:②PR案件について

②PR案件については現在LINEVOOMでは投稿は禁止されているという点

ただ・・・

もしかしたら今後LINE社からのPR投稿が解禁になるかもしれないという情報もあるのでこまめに最新情報を得ていく必要性があります!

もしこちらがOKになったら収益化の幅もぐんと広がりますね♪

ヤッピー

LINE社からインフルエンサーへ:個人と代理店の違い

LINEVOOMを個人で始めるのと代理店からスカウトされて始めるのとではこのような違いがあります!

以下の表を比較してみてください。

ヤッピー

収益の仕組みの違いについて

個人で始めた人:広告収入からの収入
代理店から始めた人:再生時間による支援金から収入を得る

個人の場合は広告収入での収益で再生時間は関係ないです。
広告収入は30秒以上の動画でないと入れることができない、と決まっているので結構難しいですね💦

手数料のパーセンテージも大きく異なります。
個人:なし
一次請け代理店:15~30%
二次・三次請け代理店:30~50%

こちらの違いは僕自身、いろんなインフルエンサーさんからよく質問をされますよ。あなたもチェックしてみてくださいね。

ヤッピー

理想としては一次請けの代理店がもちろん良いのですが・・・・

まだフォロワーさんが1万人等といったインフルエンサーさんには2・3次請けの代理店さんになることもあるのかなと思っています。

また、MCN契約してから審査があるそうです。

テストみたいなものですね。

ヤッピー

それに合格した段階から収益化がスタートする、という流れになるとのこと。

他にも収益化対象の尺や収益額・投稿サポートに関してそれぞれ違いがあるのでチェックしてみてくださいね♪

個人から始めて途中から代理店に入った場合は?

個人でやっていてその後フォロワー数が増えて途中から代理店に入るという方の場合、

契約以降再生されたものに関しては過去の動画であっても収益の対象となるそうです!

まとめ

いかがでしたか?

ヤッピー

この記事では「今やるなら絶対コレ!!【LINEVOOM】始めるべき理由を徹底解説」と題してLINEVOOMについて詳しく解説させていただきました。

それではLINEVOOMをやるメリットについて大きくまとめたいと思います。

【LINEVOOMをやるメリット】
1つめは代理店に加盟することで収益化が見込めるという点。

【LINEVOOMをやるメリット】

2つめはLINE社が今一番お金をかけている機能という点。

現在、LINE社が代理店に依頼することでショートムービーに強いインフルエンサーが続々投稿スタートをしています。なので・・・

今はまだ投稿してくれるクリエイターが少ないので再生回数・フォロワーを伸ばすチャンス!ということです。
【LINEVOOMをやるメリット】3つめはLINEをすでにダウンロードしている人は9300万人以上であること。
そのため、すでに9300万人以上にあなたのムービーを観てもらえるチャンスがあるのです!

LINEは日本イチのアプリなので今の時代でいうとLINEが廃れる可能性はほとんどないです。

なのでこれはとても大きなポイントになりますね♪

ヤッピー

インスタグラムやTikTokでフォロワー1万人以上の方は代理店からお声がかかることが多いのでLINEVOOMに参入するチャンスになりますよ!
また、残念ながら個人だと500フォロワー・50時間とハードルは高いです💦

なのでもしLINEVOOMを始めるのなら、代理店経由でLINE社の審査を受ける。そして合格すると条件なく収益化できるのでその方法がいちばん良い流れなのではないかなと思います♪

それでは記事をまとめます。

  •  LINEVOOMってなに?
  • 今、LINEVOOMが人気な背景とは?
  • では、この代理店の目的は?
  • なんでヤッピーはLINEVOOMをやってみたの?
  •  インフルエンサーさんからどんな相談がきたの?
  •  LINEVOOMに今から参入するべき?しないべき?
  •  LINEVOOMはどうやって収益化されるの?
  •  今が参入のチャンス!
  • なんでLINEVOOMが良いの?
  • なんでLINE社なのがいいの?
  •  LINEVOOMってどうやってやるの?
  •  収益化できるのは日本だけ?
  • LINEVOOMに流すショートムービーについて
  • リールやTwitterの音源ってそのまま使って良いの?
  • 音源は著作権違反にはならないの?
  •  音源を使うときの注意点
  •  LINEVOOMを収益化するうえで一番大切なのは?
  •  ①個人の方の収益化方法
  • 【LINEVOOMで収益化の資格要件】
  • ちなみにYouTube情報
  •  YouTubeとLINEVOOMのどちらが収益化しやすいの?
  •  代理店を挟むのと個人のみで始める違いは?
  • ②代理店のスカウトからの収益化方法
  •  そもそも代理店の費用って誰から出ているのでしょうか?
  • 代理店からスカウトされた方の収益化の仕組み
  • 次請け・3次請けの代理店とは?
  • インフルエンサーさんがもらえるそのおおよその内訳はこちら!
  • 手数料が決まるポイント
  • そもそも代理店って一体なに?
  • MCN契約ってなに?
  • 代理店はインフルエンサーに何をしてくれるの?
  • MCN契約を交わす前の注意ポイント:①契約内容について
  • MCN契約を交わす前に注意ポイント:②PR案件について
  • LINE社からインフルエンサーへ:個人と代理店の違い
  • 収益の仕組みの違いについて
  • 個人から始めて途中から代理店に入った場合は?
  • まとめ

実は他にもLINEVOOMについてYouTubeでは話せないような内容は他にもたくさんあります・・

ヤッピー

具体的には代理店さんの注意ポイントやおすすめの代理店さん等。
こういった細かい内容はどうしてもYouTubeのような公のメディアでは言えないこともあるのです💦

とはいえ、あなたがこれからLINEVOOMを始めるのなら必要不可欠!
そのためこちらのLINEからここでしか話せないような情報をこっそりお伝えさせていただくことにしました!

受け取り方はかんたん♪

僕とお友達登録していただいてから漢字で「代理店」と送信!

※「」は付けず代理店の3文字のみでお送りください。

そうしましたら、YouTubeでは話せないようなLINEVOOM情報を特別に無料でプレゼントさせていただきたいと思います♪

ヤッピー

ぜひ正しい情報を得た上で安心して収益化をスタートさせてくださいね!

ヤッピー

 LINE登録で無料プレゼントを受け取る↓ 

\今すぐヤッピーのLINEを追加♪/

友だち追加

ヤッピーが代表を務める株式会社YARDが、正式に第一次代理店LINE VOOMパートナーになりました!

  • SNSいずれかがフォロワー5000人以上
  • ショート動画を比較的投稿している
  • LINE VOOMの収益化がわからずに困っていた

LINE VOOMは個人でも収益化はできますが、代理店を通してLINE VOOM公式クリエイターになれば、収益が一桁変わり、月に20万円も夢ではありません!

LINE VOOMで収益化をスタートさせたい人は、下記のフォームからご応募ください。
↓↓↓↓
https://forms.gle/yAvps72ehmoYc7ZT6

この記事を書いている人 - WRITER -
\インスタグラムのその先へ!あなたの夢は僕の夢/

インスタグラムアカデミー8期目運営(在籍人数296名)
在籍フォロワー数548万人㊗️
インスタでは日本一のスクール運営(2023.11月達成)
アカデミー認定講師60名!各ジャンルのスペシャリスト在籍
YOUTUBEインスタのトリセツチャンネル登録22,000人超
日本SNSアカデミー協会®︎代表理事 インスタグラムのオンラインコミュニティも運営(現在1,700人在籍)(非公開インスタFBグループ)

・東京・大阪・名古屋でインスタセミナー 常時満員御礼
・行政・出版社・百貨店インスタグラムセミナー多数開催実績
・インスタグラムのコンサルティングは3ヶ月待ち(相談可)
・SNSマーケティングコンサルティング会社(株式会社 YARD代表)
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

Copyright© インスタのトリセツ , 2023 All Rights Reserved.